9/26【孫子】悩み 相談 解決!

2016.09.26 Monday 21:36
0

    人生の主人公たちへ

     

    【人生七五三】7つの習慣 自分オリジナル篇始まります。

     

    7つの習慣

    第一の習慣:主体的に生きる

    第ニの習慣:有るものにフォーカスして生きる

    第三の習慣:物事の本質をとらえて生きる

    第四の習慣:リバース思考で生きる

    第五の習慣:長期視点で考え、全体視点で生きる

    第六の習慣:覚悟を決める

    第七の習慣:最高のパフォーマンスを発揮する(刃を研ぐ)

     

    第四の習慣「リバース思考で生きる」

     

    リバース思考

    ひとつは逆算することです。

    ゴールから考える

    結果から考える

     

    目標を設定して

    そこに向かうための行動を考える。

     

    最終的にどこに行くのか

    その0909感はありませんが

    確実にゴールに向かっていくことになります。

     

     

    もうひとつはリバースエンジニアリング。

    通常はモノなどで行うことであるが

    人生のリバースエンジニアリングは

    人でおこなう。

     

    自分の尊敬しているひと

    目指している人の

    思考、言葉、行動を

    分解するかのように調べ

    学び、自分のものにして行く行為。

     

    どちらのリバースにしても

    最短距離を進める可能性が高い。

     

    無駄がいけないのではないが

    無駄のない状態となります。

     

     

     

     

    *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
    独自に解釈をしております。
    *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




    人生の主人公のあなたへ



    ゴールから眺めてみる


    ☆あなたの不安が安心にかわる
     人生コンサルタント 

     人生応援家 山崎 耐忍

    自らの人生の主人公として生きるためのセミナー! 
    10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催

     


    【孫子】を人生に活用する 

     

    あなたが成長する3つのポイント

     


    ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
    ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
    ・【生きづらさ】を感じているあなた!
    ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
    ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
    ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
    ・自己の成長を実感できないあなた!
    ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

    自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
    中国古典の【孫子】をつうじて
    人生・ビジネスのヒントをお届けします。

    御興味ありましたら、是非ご参加ください。

     

    詳細 お申し込みはこちらから!
     

     


    「素敵な あなたに 幸あれ!!」
     

    JUGEMテーマ:学問・学校

    JUGEMテーマ:ビジネス

     

    本質はシンプル 【孫子】悩み 相談 解決!

    2016.09.25 Sunday 21:48
    0

      人生の主人公たちへ

       

      【人生七五三】7つの習慣 自分オリジナル篇始まります。

       

      7つの習慣

      第一の習慣:主体的に生きる

      第ニの習慣:有るものにフォーカスして生きる

      第三の習慣:物事の本質をとらえて生きる

      第四の習慣:リバース思考で生きる

      第五の習慣:長期視点で考え、全体視点で生きる

      第六の習慣:覚悟を決める

      第七の習慣:最高のパフォーマンスを発揮する(刃を研ぐ)

       

      第三の習慣です!
      第三の習慣「物事の本質をとらえて生きる」

      モノ、情報があふれている時代
      本質をとらえる
      本質を見極める能力が求められます。
      無駄なものが多いということではありません。
      でも、様々な付属品が多いのは事実。

       

      以前は本質が裸で歩いていました。

      いつしか服を着て、小物を身につけ

      時に変装しています。

       

      その中で本質を見極めるのです。

       

      見極め方は

      ・シンプルに考えると本質は何かが見えてくる

      ・本質は原理原則に基づいている

      ・「そもそもこれはどういうこと?」と考える、

       そのように考えるクセをつける。

       

      本質がわかってくると

      人生が楽しくなり、人生が楽になる

       

      さあ!本質を見つけに行こう!

       

       

      *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
      独自に解釈をしております。
      *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




      人生の主人公のあなたへ



      本質はシンプル!


      ☆あなたの不安が安心にかわる
       人生コンサルタント 

       人生応援家 山崎 耐忍

      自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
      10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催

       


      【孫子】を人生に活用する 

       

      あなたが成長する3つのポイント

       


      ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
      ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
      ・【生きづらさ】を感じているあなた!
      ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
      ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
      ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
      ・自己の成長を実感できないあなた!
      ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

      自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
      中国古典の【孫子】をつうじて
      人生・ビジネスのヒントをお届けします。

      御興味ありましたら、是非ご参加ください。

       

      詳細 お申し込みはこちらから!

       


      「素敵な あなたに 幸あれ!!」

      JUGEMテーマ:ビジネス

      JUGEMテーマ:学問・学校

       

      あなたがフォカースするものは!【孫子】 悩み 相談 解決!

      2016.09.24 Saturday 21:34
      0

        人生の主人公たちへ

         

        【人生七五三】7つの習慣 自分オリジナル篇始まります。

         

        7つの習慣

        第一の習慣:主体的に生きる

        第ニの習慣:有るものにフォーカスして生きる

        第三の習慣:物事の本質をとらえて生きる

        第四の習慣:リバース思考で生きる

        第五の習慣:長期視点で考え、全体視点で生きる

        第六の習慣:覚悟を決める

        第七の習慣:最高のパフォーマンスを発揮する(刃を研ぐ)

         

        本日は

        第ニの習慣「有るものにフォーカスして生きる」

         

        人は欠けていること

        ないものに目がいってしまうもの

         

        お金がない

        才能がない

        チャンスがない

         

        そもそも

        「本当にないの?」

        っていうこともありますがと

        事実だとしても

        自分が現に持っているもの

        いま有るものについては

        ついつい忘れがち。

         

        まるで、強制的に忘れているかのように(笑)

         

        ないものにフォーカスしても

        ないものはない。

        欠けた人生

        不足の人生

         

        始めに不足していると意識したものは

        あなたにとって必要なものかもしれない。

         

        でも、ないものばかりにフォーカスしていると

        そのうちに、あなたにとって必要のないものまで

        「ない、ない」と騒いでいるかもしれない。

        まずは、有るものにフォカースする。
        有るものを大事にし、有るものを活用する。

        その後で、ステージを上げるため
        成長のために必要なものがあるのなら
        それを手に入れれば良い。

        有るものにフォカースするということは、有るものを大事にしするとこと。
        有るものを活用すること。
        本当に必要なものを見極めること。

         

         

        *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
        独自に解釈をしております。
        *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




        人生の主人公のあなたへ



        有るものを活用する!


        ☆あなたの不安が安心にかわる
         人生コンサルタント 

         人生応援家 山崎 耐忍

        自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
        10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催

         


        【孫子】を人生に活用する 

         

        あなたが成長する3つのポイント

         


        ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
        ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
        ・【生きづらさ】を感じているあなた!
        ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
        ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
        ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
        ・自己の成長を実感できないあなた!
        ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

        自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
        中国古典の【孫子】をつうじて
        人生・ビジネスのヒントをお届けします。

        御興味ありましたら、是非ご参加ください。

         

        詳細 お申し込みはこちらから!

         


        「素敵な あなたに 幸あれ!!」

        JUGEMテーマ:学問・学校

        JUGEMテーマ:ビジネス

         

        自分の人生に責任を持つ!【孫子】悩み 相談 解決!

        2016.09.23 Friday 18:45
        0

          人生の主人公たちへ

          【人生七五三】7つの習慣 自分オリジナル篇始まります。

          7つの習慣

          第一の習慣:主体的に生きる

          第ニの習慣:有るものにフォーカスして生きる

          第三の習慣:物事の本質をとらえて生きる

          第四の習慣:リバース思考で生きる

          第五の習慣:長期視点で考え、全体視点で生きる

          第六の習慣:覚悟を決める

          第七の習慣:最高のパフォーマンスを発揮する(刃を研ぐ)

          自分オリジナル

          第一の習慣「主体的に生きる」

          主体的に生きる、主体性を持って生きる。

          これは、私のセミナーのテーマでもあります。

          主体的に生きるとは

          ・自らの人生の主人公として生きる

          ・全ての因は我にあり、全ての責も我にあり

          ・自ら選ぶ、自ら決める

          ・自らの価値基準を持つ

          これらのことを実行すること。

          「自らの人生の主人公として生きる」

          この【主人公】は、当然、中心人物、主役という意味でもあります。

          人生、自分の人生では、それぞれが主人公。

          私の人生の主人公は私で

          あなたの人生の主人公はあなた。

          そして【主人公】とは、【本当の自分】という意味もあります。

          本当の自分の、真の姿を知り、それを意識して生きることも

          人生の主人公として生きることです。

          「全ての因は我にあり、全ての責も我にあり」

          自分の人生、自分に起こることの全て

          自分に原因、責任があるとうこと。

          「自責」の考えです。

          自罰的に自分を責めて

          自分を苦しめることではありません。

          自分の人生に対する覚悟の表れです。

          また、自責の考えになることで

          自らに関する問題のほとんどが

          自ら解決可能となるのです。

          これも主体的に生きる効能です。

          「自ら選ぶ、自ら決める」

          これも他人任せにしない

          自分で責任をとる

          人生に対する決意ですね。

          「自らの価値基準を持つ」

          選択、決断について

          その判断基準明確にすることです。

          他人の物差しで、はかるのではなく

          他人の価値観で生きるのでなく

          自分の価値観を明確にすること。

          主体的に生きるってこういうことだと

          自分では考えています。

          第一の習慣「主体的に生きる」でした。

          *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
          独自に解釈をしております。
          *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




          人生の主人公のあなたへ



          自らの人生に責任を持つ!

          その覚悟を持つ!


          ☆あなたの不安が安心にかわる
           人生コンサルタント 

           人生応援家 山崎 耐忍

          自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
          10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催


          【孫子】を人生に活用する 

          あなたが成長する3つのポイント


          ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
          ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
          ・【生きづらさ】を感じているあなた!
          ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
          ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
          ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
          ・自己の成長を実感できないあなた!
          ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

          自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
          中国古典の【孫子】をつうじて
          人生・ビジネスのヒントをお届けします。

          御興味ありましたら、是非ご参加ください。

          詳細 お申し込みはこちらから!


          「素敵な あなたに 幸あれ!!」

          JUGEMテーマ:学問・学校

          JUGEMテーマ:ビジネス

          本物に触れ、伸びしろを知る【孫子】悩み 相談 解決!

          2016.09.22 Thursday 06:42
          0

            人生の主人公たちへ

            【人生七五三】7つの習慣 自分オリジナル篇始まります。

            7つの習慣

            第一の習慣:主体的に生きる

            第ニの習慣:有るものにフォーカスして生きる

            第三の習慣:物事の本質をとらえて生きる

            第四の習慣:リバース思考で生きる

            第五の習慣:長期視点で考え、全体視点で生きる

            第六の習慣:覚悟を決める

            第七の習慣:最高のパフォーマンスを発揮する(刃を研ぐ)

            今回、新ためて7つの習慣の原典(日本語版)に触れ

            自分オリジナルの7つの習慣がまだまだ進化できると感じた。

            自分オリジナルは、7個の習慣を羅列したものでしかなかったことを感じた。

            自分で創った時は、それで良いと考えていた。

            大事な習慣を7つ選んだ。

            本家オリジナルには、ストーリー性がある。

            ストーリー性により、それぞれが関連し合い

            それがまさに「相乗効果」を生んでいた。

            自分オリジナルの7つの習慣の伸びしろは

            そこに在ると感じた。

            *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
            独自に解釈をしております。
            *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




            人生の主人公のあなたへ



            文字


            ☆あなたの不安が安心にかわる
             人生コンサルタント 

             人生応援家 山崎 耐忍

            自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
            10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催


            【孫子】を人生に活用する 

            あなたが成長する3つのポイント


            ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
            ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
            ・【生きづらさ】を感じているあなた!
            ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
            ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
            ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
            ・自己の成長を実感できないあなた!
            ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

            自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
            中国古典の【孫子】をつうじて
            人生・ビジネスのヒントをお届けします。

            御興味ありましたら、是非ご参加ください。

            詳細 お申し込みはこちらから!


            「素敵な あなたに 幸あれ!!」

            JUGEMテーマ:学問・学校

            JUGEMテーマ:ビジネス

            大事なことに大事なものを使う【孫子】悩み 相談 解決!

            2016.09.21 Wednesday 23:17
            0

              自らの人生の主人公たちへ

               

              【人生七五三】7つの習慣篇

               

              コヴィー博士のオリジナルです。

               

              7つの習慣

              第一の習慣:主体性を発揮する

              第二の習慣:目的をもって始める

              第三の習慣:重要事項を優先する

              第四の習慣:WINWINを考える

              第五の習慣:理解してから理解される

              第六の習慣:相乗効果を発揮する

              第七の習慣:刃を研ぐ

               

              一日、他の話題を深めましたが

              第七の習慣

              「刃を研ぐ」

               

              自己を磨くことですね。

               

              このように書くと当たり前じゃんと思うでしょう。

              7つの習慣ではひとつの例え話を用いています。

               

              一生懸命に木を切る木こり。

              しかし、のこぎりは刃こぼれしていて

              効率が上がっていいない。

              「刃を研いだらどうですか?」のアドバイスに

              「木を切るのが忙しくてそんなことしている時間はない!」と一蹴。

               

              この例え話をきくと

              笑うに笑えない人も出てくるのでは。

               

              私も、時間に追われて「瞑想する時間がない!」と

              そのまま、一日を始めてしまうこともあります。

               

              また、朝の儀式?も一部は飛ばしたまま

              1週間、2週間と過ぎてしまうことも。

               

              読書も読まないときは、しばらく積読が増えてしまう。

               

              しかも、「忙しい」「その時間が取れない」

              と言っておきながら、それらのことを行う時間は十分あるんですよね。

               

              だらだらしている時間を集めればそれだけの時間は十分にあるのです。

               

              結果的には先に天引きしておいても

              残り時間は変わらない。

               

              ならば有効に使おう時間と言いう名の命を!

               

               

              *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
              独自に解釈をしております。
              *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




              人生の主人公のあなたへ



              時間とお金は

               

              大事なものに使わないと

               

              無駄なものに使われてしまう!


              ☆あなたの不安が安心にかわる
               人生コンサルタント 

               人生応援家 山崎 耐忍

              自らの人生の主人公として生きるためのセミナー! 
              10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催

               


              【孫子】を人生に活用する 

               

              あなたが成長する3つのポイント

               


              ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
              ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
              ・【生きづらさ】を感じているあなた!
              ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
              ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
              ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
              ・自己の成長を実感できないあなた!
              ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

              自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
              中国古典の【孫子】をつうじて
              人生・ビジネスのヒントをお届けします。

              御興味ありましたら、是非ご参加ください。

               

              詳細 お申し込みはこちらから!
               

               


              「素敵な あなたに 幸あれ!!」
               

              JUGEMテーマ:学問・学校

              JUGEMテーマ:ビジネス

               

              なぜ「1×1=1」なのに相乗効果が起きるのか!【孫子】悩み 相談 解決!

              2016.09.20 Tuesday 23:35
              0

                昨日の「相乗効果」の話を膨らませていきましょう。

                相乗効果(シナジー)とは

                個と個を合わせたものより

                全体の合計が大きくなることである。

                良く出てくる数式は

                「1+1=2でなく3、4となる」

                足し算で表されます。

                確かにスッキリかつ、うまく説明できますね。

                でもね、私としては「相『乗』効果」という以上

                掛け算で考えたいのです。

                個が大きくなるほど

                よりパワフルになるからね。

                でもね、ひとつ問題が

                「1×1=1」

                スタートで躓くよね。

                人によっては突っ込みたくなるでしょう。

                足し算なら

                「一人と一人が力あわせて2となる。

                相乗効果が発揮されるとそれ以上となる」

                納得いくよね。

                掛け算だと

                「一人と一人が力を併せても1のまま」

                「1にいくら1を掛けても1なんだよ」

                だと、

                「そもそも協力しても意味ないじゃん」

                って突っ込まれる。

                そこで考えた。

                「一人と一人が単に力を併せても

                1+1=2なんだよね。」

                「でも相乗効果が起きるときは掛け算なんだよ」

                「『1×1=1』じゃないか、一人と変わらないじゃないか!」

                そのように思うよね。

                確かに全く同じ、同じ考え、意見の二人だた

                そうかもしれない。

                でもね、そもそも異なる人、同士だから

                相乗効果が起きるんだ。

                それぞれ自分から自分をみれば「1」なんだよね。

                でも相手から見れば、その相手と異なるゆえに

                「1」ではなく、2であり3であり、それ以上にもなるんだよね。

                それぞれから相手を見ているから

                「1×1」のように見えて実際は

                「2×3」「3×3」でもあるんだよね。

                これが相乗効果。

                相乗効果と言うのは

                異なるものが

                掛け合わさって

                成り立つんだよね。

                相乗効果って以前より

                言葉も使っていたり

                知っていたし

                実際体験をしたこともあるけど

                やっと

                自分でもすっきりした。

                結構かかったね

                ここまで来るには。

                みなさんは既に知っていたかもしれないけど

                私にとっては大発見でした!(笑)

                *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                独自に解釈をしております。
                *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




                人生の主人公のあなたへ



                どうせ力を併せるのなら

                総和効果より、相乗効果!


                ☆あなたの不安が安心にかわる
                 人生コンサルタント 

                 人生応援家 山崎 耐忍

                自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
                10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催


                【孫子】を人生に活用する 

                あなたが成長する3つのポイント


                ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                ・自己の成長を実感できないあなた!
                ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                中国古典の【孫子】をつうじて
                人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                詳細 お申し込みはこちらから!


                「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                JUGEMテーマ:学問・学校

                JUGEMテーマ:ビジネス

                相乗効果とは、人間関係の基本を行うことである 【孫子】悩み 相談 解決!

                2016.09.19 Monday 10:10
                0

                  自らの人生の主人公たちへ

                   

                  【人生七五三】7つの習慣篇

                   

                  コヴィー博士のオリジナルです。

                   

                  7つの習慣

                  第一の習慣:主体性を発揮する

                  第二の習慣:目的をもって始める

                  第三の習慣:重要事項を優先する

                  第四の習慣:WINWINを考える

                  第五の習慣:理解してから理解される

                  第六の習慣:相乗効果を発揮する

                  第七の習慣:刃を研ぐ

                   

                  本日は

                  第六の習慣

                  「相乗効果を発揮する」

                   

                  相乗効果とは

                  お互い刺激を受け触発され

                  個では発揮しきれない力を出し合う。

                   

                  或いは

                  お互いが補完し合うことで

                  マイナスがなくなり

                  プラスに集中し、プラスプラスになり

                  強みが増す状態である。

                   

                  つまり相乗効果とは

                  個と個の総和より

                  一体(全体)となった時の

                  力が大きくなることである。

                   

                  ライバル同士が同じチームになり

                  競い、協力し合うことで

                  今まで以上の力を発揮する。

                   

                  ご自身も経験があるかもしれないし、

                  スポーツでもよくあることだ。

                   

                  もともと学校名で競っていたものが

                  地域の選抜チームで同じチームになる。

                  日本代表になる。

                  切磋琢磨し、それまで以上の能力を発揮する。

                   

                  私が6名で起業した時は、補完し合う相乗効果であった。

                  販売能力に長けたもの

                  ものづくり(企画)に長けたもの

                  それらを束ねるマネジメントに長けたものが

                  あつまりひとつの会社をつくった。

                   

                  相乗効果が起きるには

                  お互い、それぞれが異なる相手を認め受け入れることが必須となる。

                   

                  同じもの同士集まっても、

                  和氣あいあいで、可もなく不可もく終わってしまう。

                   

                  異なる人

                  異なる意見、考えを

                  認め、受け入れるからこそ

                  相乗効果がうまれるのである。

                   

                  お互いのWINを

                  お互いが考え

                   

                  お互いが理解し合う結果が

                  相乗効果となるのである。

                   

                  理解し、認め、受け入れる

                  コミュニケーション

                  人間関係の基本がここにある。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                  独自に解釈をしております。
                  *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




                  人生の主人公のあなたへ



                  文字


                  ☆あなたの不安が安心にかわる
                   人生コンサルタント 

                   人生応援家 山崎 耐忍

                  自らの人生の主人公として生きるためのセミナー! 
                  10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催

                   


                  【孫子】を人生に活用する 

                   

                  あなたが成長する3つのポイント

                   


                  ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                  ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                  ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                  ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                  ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                  ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                  ・自己の成長を実感できないあなた!
                  ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                  自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                  中国古典の【孫子】をつうじて
                  人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                  御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                   

                  詳細 お申し込みはこちらから!
                   

                   


                  「素敵な あなたに 幸あれ!!」
                   

                  JUGEMテーマ:ビジネス

                  JUGEMテーマ:学問・学校

                   

                  聴くから始まる 【孫子】悩み 相談 解決!

                  2016.09.18 Sunday 10:55
                  0

                    自らの人生の主人公たちへ

                     

                    【人生七五三】7つの習慣篇

                     

                    コヴィー博士のオリジナルです。

                     

                    7つの習慣

                    第一の習慣:主体性を発揮する

                    第二の習慣:目的をもって始める

                    第三の習慣:重要事項を優先する

                    第四の習慣:WINWINを考える

                    第五の習慣:理解してから理解される

                    第六の習慣:相乗効果を発揮する

                    第七の習慣:刃を研ぐ

                     

                    本日は

                    第五の習慣

                    「理解してから理解される」

                     

                    人は、どうしても自分中心で物事を考えてしまいますね。

                    自分のことは、熱心に要求するけど

                    相手のことはあまり氣にしない。

                     

                    こんなことも良く起きる

                    「なんで私が言ったこと理解できないの!」

                    「あなたが言っていること、わからない!」

                    そこには

                    「私は言ったでしょ。伝わらないのは、聞いているあなた問題」

                    「聞いている私が理解できるように伝えないさいよ!」

                    いずれも他責。

                    自分は悪くない!

                     

                    その先には

                    「どうして私のことわかってくれないの!」」

                    →じゃ、そういうあなたは相手のこと理解しているの?

                     

                    あなたは

                    「理解して!」と言う前に

                    「理解してほしい!」と思う前に

                    相手のことを誰だけ理解しているのか?

                     

                    これは、会議、会話、スピーチ、自己紹介などなど

                    その時に自分が話すことばかりに氣を向けて

                    相手の話を聴いているのか!という問いかけでもある。

                     

                    「上手くはなせるかなぁ」

                    「緊張するなぁ、自分の番、まだかなぁ?」

                    「どうやって説得させるかなぁ」

                     

                    相手を理解する以前の問題です。

                    相手を知るため、理解するための

                    聴くことさえできていないのです。

                     

                    自分が理解して欲しいのなら

                    その前に相手を理解する。

                    相手を理解するとは

                    同情などでなく

                    相手の立場で考え

                    相手の立場を慮る。

                     

                    そのためにも

                    まずは聴くことから始める。

                     

                    改めて聴くことを意識しよう!

                     

                     

                     

                    *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                    独自に解釈をしております。
                    *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




                    人生の主人公のあなたへ



                    耳は二つ

                     

                    口はひとつ


                    ☆あなたの不安が安心にかわる
                     人生コンサルタント 

                     人生応援家 山崎 耐忍

                    自らの人生の主人公として生きるためのセミナー! 
                    10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催

                     


                    【孫子】を人生に活用する 

                     

                    あなたが成長する3つのポイント

                     


                    ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                    ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                    ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                    ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                    ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                    ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                    ・自己の成長を実感できないあなた!
                    ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                    自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                    中国古典の【孫子】をつうじて
                    人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                    御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                     

                    詳細 お申し込みはこちらから!
                     

                     


                    「素敵な あなたに 幸あれ!!」
                     

                    JUGEMテーマ:学問・学校

                    JUGEMテーマ:ビジネス

                     

                    無理なく続くのが双方WIN 【孫子】悩み 相談 解決!

                    2016.09.17 Saturday 14:38
                    0

                      自らの人生の主人公たちへ

                       

                      【人生七五三】7つの習慣篇

                       

                      コヴィー博士バージョン(オリジナル)です

                       

                      7つの習慣

                      第一の習慣:主体性を発揮する

                      第二の習慣:目的をもって始める

                      第三の習慣:重要事項を優先する

                      第四の習慣:WINWINを考える

                      第五の習慣:理解してから理解される

                      第六の習慣:相乗効果を発揮する

                      第七の習慣:刃を研ぐ

                       

                      本日は第四の習慣

                      「WIN−WINを考える」

                       

                      この言葉も言われ久しい。

                      でも、世の中にWIN−WIN状態があふれているわけではない。

                       

                      仕事中に「勝った!」「ついに倒した!」と

                      つぶやく人がいる。

                      特に勝ち負けのある仕事ではないようだが。

                       

                      仕事が好きでなく、ゲーム感覚を持ち込んで楽しんでいるようにも思えたが

                      ひとつ終わるたびに

                      「ふぅ〜」

                      「はぁ〜」

                      「疲れた〜」

                      傍から観察していても楽しそうではない。

                       

                      他人の私が口を挟むことではないのは承知だが

                      消耗しているので見かねてアドバイス

                      「そんなに戦わなくても、いいですよ」

                      「いや、戦っていません」

                      「では、どうして『勝った』『倒した』と言っているのですか?」

                      「いや、・・・・・・」

                       

                      置かれた状況では、勝ち負けになることがないとは言いません。

                      でも、もともと勝ち負けでないことに

                      わざわざ勝ち負けを持ち込んで

                      自らを消耗させるようでは、愚の骨頂

                       

                      20年前、

                      私が健康食品(サプリメント)業界に携わっていた時、

                      取引先と価格交渉になる。

                      私がいた会社が、オーダーを出す側。

                      かつ、取引先を選べる立場なので

                      強氣に値下げ依頼をしても通ってでしょう。

                       

                      でも、WIN−LOSEの関係はつくらなかった。

                      如何にWIN−WINにするかを考えた。

                       

                      単価をさげて発注数をあげる提案

                      設計(資材)変更による工程を省き

                      利益の確保を提案

                      などを行って

                      ともに発展成長していく道

                      WINーWINを選んだ。

                       

                      人間関係、社会でのつながりを考えた場合

                      WIN−WINが長続きする。

                       

                      勘違いしやすいのは

                      「相手を勝たせればいいのだろう」

                       

                      相手に勝っていただくことは

                      大事だが、そのために自分が負けるようでは意味がない。

                       

                      意味がないというよりは

                      その関係は長続きしない。

                      その場は相手に花をもたせても

                      自分が続かない。

                       

                      継続の関係のなか

                      継続できなくなるのは相手に迷惑がかかることにもなる。

                       

                      だからWINーWINを

                      優先するのです。

                       

                       

                      *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                      独自に解釈をしております。
                      *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。




                      人生の主人公のあなたへ



                      自分を考え相手を考える

                       

                      自分のことを慮り

                       

                      同じだけ相手を慮れ!


                      ☆あなたの不安が安心にかわる
                       人生コンサルタント 

                       人生応援家 山崎 耐忍

                      自らの人生の主人公として生きるためのセミナー! 
                      10月29日(土)14:10〜16:40  セミナー開催

                       


                      【孫子】を人生に活用する 

                       

                      あなたが成長する3つのポイント

                       


                      ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                      ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                      ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                      ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                      ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                      ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                      ・自己の成長を実感できないあなた!
                      ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                      自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                      中国古典の【孫子】をつうじて
                      人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                      御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                       

                      詳細 お申し込みはこちらから!
                       

                       


                      「素敵な あなたに 幸あれ!!」
                       

                       

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:学問・学校

                      JUGEMテーマ:ビジネス

                       


                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << September 2016 >>
                      自分を大切に思うあなたへの手紙
                      メールアドレス
                      まぐまぐ孫子
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 人を信じきれるか 海賊とよばれた男
                        藍色
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.7.8 第26号
                        あなたの応援団
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.7.1 第25号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.17 第23号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.10 第22号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.3 第21号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.27 第20号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.20 第19号
                        あなたの応援団長
                      • 〜【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.13 第18号
                        あなたの応援団長
                      • 〜【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.6 第17号
                        あなたの応援団長
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM