「何が人を成長させる」 自らの人生の主人公たちへ

2017.08.07 Monday 07:03
0


    自らの人生の主人公たちへ
    おはようございます!
    【人生】という旅のガイド
    こころのパーソナルトレーナー
    BOSSです!

    長女(高2)が、陸上部の合宿から
    戻ってきました。

    一週間の合宿だが
    明らかに成長していた!

    身体は、既に私と身長は、さほど変わらないほどなので、
    ここで言うのは、心の成長。

    ・家を離れた生活
    ・部のまとめ役
    ・仲間のフォロー
    ・他校との交流
    ・マネージャーがいなく、
    改めてマネージャーのありがたさを知った。

    様々な経験、気付きが、
    彼女を成長させてくれたようだ。

    日常を、日常として過ごしていても
    成長は、期待できない。

    それは、継続でなく惰性となる。

    日常のなかに新たな気付きを得ることで
    成長は、加速される。

    日常のなかの非日常を経験することで
    成長は、加速される。

    さて、今日は、どのような素晴らしい
    日常なのか、楽しみますか!

    ひとの心を捻じ曲げないで!

    2017.08.06 Sunday 15:04
    0

      ひとの心を捻じ曲げないで!

      自らの人生の主人公たちへ おはようございます! 【人生】という旅のガイド こころのパーソナルトレーナー BOSSです!

      広島に原爆が落とされ72年。
      私は生まれてもいなく、当時の記憶はない。

      ただ、この日を迎える度に思いだすことはいくつかある。

      そのひとつは、高校2年時の修学旅行。
      広島に行き、被爆者の方の話を聴く機会があった。

      今回はその時の話でなく、それにまつわる
      ちょっとした話。

      広島の方に敬意を表すために
      私はブレザー(制服)の胸に日の丸をつけた。

      出発の1,2週間前から日の丸を胸に登校していた。

      すると意味不明の呼び出しが。
      「日の丸」が物議を醸しだしたようだ。

      正直、毎度のこと。
      しかもVIP待遇なので個室に通された。(笑)

      私は敬意の表れとして、身を正すためにも日の丸を胸につけた。

      しかし、学校側は、
      「ふざけている」
      「相手のことを考えろ」

      相手のことを考え、敬意を表すからつけたわけで、
      そういう意味では、問題ないはず。

      もちろん、
      星条旗のバンダナに
      星条旗をマントにして
      闊歩したのであれば
      物議を醸すのも理解できる。

      なぜ、日本国民が国旗を胸につけて
      説教されるのか。(笑)

      ちなみに私の頃暴走族の方々が
      日の丸をつけていた。
      だが、暴走族がとがめられたのは
      暴走行為であって、日の丸をつけていたからではない。

      おそらく、学校側は、この辺りの区別もついていなかったのだろう。
      (*個人の感想です!)

      学校側は、私の心を考えず、
      しっかりした説明もできず
      ただ、「だめだ」で、強制的に捻じ曲げようとした。

      個を認めず
      個を押し曲げ
      個を排除しようとすることは
      組織を誤った方向に向かわせることが多々ある。

      戦後40年経った頃は、いまだそのような風習が残っていた。

      戦後70年経った今は、
      個を認め、心をのばす現場であることを祈念する。

      本日は
      亡くなったへの哀悼の意を表しお送りしました。

       

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:ビジネス

      JUGEMテーマ:学問・学校

       

      「空気読めなきゃ、読まなきゃいいさ!」  【人生のガイドマップ】

      2017.08.04 Friday 08:16
      0

        自らの人生の主人公たちへ
        おはようございます!
        【人生】という旅のガイド
        こころのパーソナルトレーナー
        BOSSです!

         

        コミュニケーションに難があると
        自分で思い込んでる方、
        客観的にみると、余裕がないようですね。

         

        余裕がない理由は
        それぞれですが。

         

        「空気が読めなくて、私が話すと
        話が続かないのです。」

         

        まぁ、そもそも「空気」何て言うものは見えないものだから、読むのは難しいよね。

        そんなことは、上級者に任せておけば、よいの。

        そんなことよりは、
        周りを見てごらん。

         

        相手(一人のこともあれば、何人かいることもある)
        その場所、環境を。

        気が内に向いていると
        話も自己完結になりやすいの。

        自己完結だと、話は繋がりにくいの。

         

        事前に、話すネタを用意していても
        自己完結なネタばかりでは、
        効果は薄いの。

         

        それよりも、同じで時を
        同じ場所で過ごしている(会話している)のだから
        それらについて話せばいいの。


        話すのが難しければ、聞けばいいの。

        「あれって何に使うんですかねぇ?」
        「胸につけているものは。なんですか?」

        中学一年のときの英語の教科書みたいな
        質問でもOK !

         

        「それがコミュニケーションなの?」

        そう、コミュニケーション。


        だけど、そんなことはどちらでもいいの。

        こんな会話から
        深くなってくのもよし
        こんな会話を続けるのもよし

        見えない空気を読むよりも
        目の前の相手、空間、環境をみてみよう!

         

         

        JUGEMテーマ:学問・学校

        JUGEMテーマ:ビジネス

         

        「怒りは何を隠してる?」 【自らの人生の主人公たちへ】

        2017.08.03 Thursday 06:40
        0

          「怒りは何を隠してる?」

          自らの人生の主人公たちへ
          おはようございます!
          【人生】という旅のガイド
          こころのパーソナルトレーナー
          BOSSです!

           

          怒ることあります?

           

          私も以前の100分の1ほどになりましたが
          毎日、怒ってます!(笑)

           

          怒りは第二感情などと言われますが
          怒りは何かを隠していることが
          ありますよね!

           

          「恥ずかしい、恥ずかしい」
          →「笑うんじゃない!」と怒る

           

          自信がないとき
          弱さを露呈したくないとき

          相手に気づかれないうちに
          「怒る」「怒り爆発」

           

          本当は、
          穏やかな人なのに
          本当は
          優しい人なのに、
          自分の「何か」を隠すため
          怒る。

           

          子どもに上手く伝える自信がないから
          それを隠すために怒る。

          子どもと、どのように接して良いのか、
          わからないので怒る

           

          私たちは、「何かを」隠す引き換えに
          「怒り」という感情を露にする。(笑)

          感情を表すことは大事なこと。


          喜怒哀楽万歳!

           

          だから、あなたが、怒ったとき
          「この怒りは『何を』隠しているのか?」
          ちょっと考えみませんか?

          そのことが時にあなたの怒りを
          おさめてくれるかも!

           

          *もちろん、愛からの怒りなどもあります。

           

           

          JUGEMテーマ:ビジネス

          JUGEMテーマ:学問・学校

           

          「マニュアル」は、誰のため! 「マニュアル」は、何のため!  【自らの人生の主人公たちへ】

          2017.08.02 Wednesday 07:31
          0

            自らの人生の主人公たちへ
            おはようございます!
            【人生】という旅のガイド
            こころのパーソナルトレーナー
            BOSSです!

             

            いわくつきの?マニュアルを拝見しました。

             

            マニュアルって、
            ・はじめての人が主に活用するもの
            ・はじめての人にもわかるように書かれている
            ・はじめての人でも、マニュアル通りに行えば
            ある程度のパフォーマンスを得られる
            ・そのことに熟知した方が、作っている(はず)

             

            そこには、私の囚われ?を覆す
            マニュアルが、存在していた。

            ・慣れている人も使いこなせない
            ・初めてのひとは、なおさらチンブンカンブン
            ・マニュアル通りに行うことができない

            唯一、その通りだったのが
            「熟知している人が作成していたこと」だけ。

             

            ドキッとしたね。

            マニュアルに限らず
            自分もコミュニケーションにおいて
            似たようなことをしていないか?

            ・初めて、そのテーマに関わる人にも
            わかるように伝えているか?

            ・専門用語や、自分独自に定義した言葉をつかっていないか

            ・自分としては、当たり前だからといって
            言葉を必要以上に省略していないか。

            ・相手の立場を意識して伝えているのか

             

            ここを、おろそかにすると
            伝えたくても伝わらない。

             

            コミュニケーションは、
            対象、目的に合わせて
            柔軟性をもって行う。

            どなたに向けて
            なんのために!

             

             

             

            JUGEMテーマ:ビジネス

            JUGEMテーマ:学問・学校

             

            「どのレベルで仕事している?」  【自らの人生の主人公たちへ

            2017.08.01 Tuesday 06:35
            0

              自らの人生の主人公たちへ
              おはようございます!
              【人生】という旅のガイド
              こころのパーソナルトレーナー
              BOSSです!

               

              先日、「いろんな仕事をやらせれて大変です」と、愚痴る人が。

               

              私の周りにいないタイプなので
              興味深く話を聞いていると
              どうやら、タスクひとつひとつを
              =仕事として、ご自身の与えられている仕事を
              「入力して、印刷して、製本(ホチキス、グリップどめ)して、お客さまに電話して、業者さんにメールして…」
              そのうち、電源入れて、人差し指し指でキーボード叩いてとなりかねない。
              (かなり、おおげさですが)

               

              また、著名なかたには、
              医師であり、ベストセラー作家
              芸人かつ芸術家
              あるいは、
              プレイングマネージャー、
              複数の会社の経営者
              と様々です。

               

              ようは、
              どのレベルで仕事をしているのか?
              行動レベルなのか
              能力レベルなのか
              価値観にもとづいているのか
              セルフイメージ、
              ミッションレベルなのか

               

              資料つくって、電話してなのか、


              営業、経理、人事、生産なのか


              みんなの笑顔が見たい!
              おじいちゃん、おばあちゃんを楽にさせたい!
              時間創造で、可処分時間を増やす!


              みなが自分らしく輝いて生きている世界の実現なのか?

               

              あなたは、どのレベルで仕事している?

               

               

              *ここで言うレベルは、優劣でなく
              影響度、パワフルさを意識して使用してます。

               

               

              JUGEMテーマ:ビジネス

              JUGEMテーマ:学問・学校

               

              教えてください! 大変だ!大変だ! と、周りに撒き散らすメリットを!  【自らの人生の主人公たちへ】

              2017.07.31 Monday 07:35
              0

                自らの人生の主人公たちへ
                こんばんは!

                【人生】という旅のガイド
                こころのパーソナルトレーナー
                BOSSです!

                 

                趣味で人の観察しています。

                 

                同じ仕事をしてるはずなのに
                かたや、できることをやりながら
                自分の仕事をこなす。

                 

                かたや、なにがなくとも
                「大変だ!大変だ!」と
                ひたすら騒ぎ立て、
                ため息ばかり、
                ため息が終わると
                また、騒ぎ立てる。

                 

                その結果、
                できることを行う人は
                少しずつでも、すすめ
                その仕事を、クリアする。


                あるいは、その姿をみた
                周りの人が助けてくれる。

                 

                「大変だ!大変だ!」と、
                騒ぐ人は…
                本当に、大変なことを呼びよせ
                にっちもさっちも、いかなくなる。

                まわりも、助けたくても
                助けられなくなる。

                 

                とは言え、
                助けないわけもいかず
                助けようとするが
                難航して、はまる…

                 

                大変かもしれないけど
                活路はある!

                そう信じて進むしかないね!

                 

                 

                JUGEMテーマ:ビジネス

                JUGEMテーマ:学問・学校

                 

                「自然には勝てない?」 「人生の敗北?」 【自らの人生の主人公たちへ】

                2017.07.29 Saturday 05:50
                0

                  自らの人生の主人公たちへ
                  おはようございます!
                  【人生】という旅のガイド
                  こころのパーソナルトレーナー
                  BOSSです!

                   

                  時々、目にしたら
                  聞いたりする言葉。

                  「自然には勝てない!」

                  そりゃ、そうだよね。

                  勝つ気もなければ、
                  勝とうとも思わない

                   

                  そもそも、
                  自然とは戦っていないから!

                  当然
                  勝つことも負けることもない。

                   

                  「人生の敗北」
                  たまに、耳に入ってくる言葉。

                  半世紀、生きているけど
                  未だにみたことないよね、
                  「人生の敗北」なんて。

                   

                  そもそも
                  人生に敗北は、ないんじゃない?

                  人生って、勝ち負けじゃないよね!


                  もちろん、生きてるなかで
                  「競争」はあるよ。
                  当然そこには、勝ち負けもある。

                  でも、それだけ。

                  その事についての
                  勝った、負けた

                  人生の
                  勝った、負けたではないの。

                   

                  勝負すべきことで、
                  勝負するのは、その人の自由だけど
                  勝負、競争でもないところで、
                  勝負しなくてもいいんじやない!(笑)

                   

                  JUGEMテーマ:学問・学校

                  JUGEMテーマ:ビジネス

                   

                  「一を聞いて十を知る人」 「一を聞いて十だと思う人」 【自らの人生の主人公たちへ】

                  2017.07.28 Friday 04:08
                  0

                    自らの人生の主人公たちへ
                    おはようございます!
                    【人生】という旅のガイド
                    こころのパーソナルトレーナー
                    BOSSです!

                     

                    「一を聞いて十を知る人」
                    度を過ぎなければ
                    話をしていても楽ですね。

                    視野が広い人
                    類推力の高い人が
                    これに該当します。

                     

                    字面では、
                    これと似ている?タイプで
                    「一を聞いて十だと思う人」
                    もいます。

                     

                    ひとつ何か専門的のことを聞くと
                    なんでもかんでも、「それ」だと思ってしまう。

                    「あぁ、それね!それは、こうだから」と。
                    ちょっとした知識人?。

                     

                    思い込み
                    囚われが、つよい人に
                    見られる傾向。

                     

                    あなたは、いかがてすか?

                    ちょっと噛って
                    全てを知った気になっていませんか?

                     

                    いけないことではない
                    ただ、成長を妨げる
                    周りの方から、教わるチャンスを
                    奪う可能性があるだけ!

                    ひとときの知識人を目指すのか
                    真の知識人を目指すのか!

                    あなた次第!

                     

                     

                    JUGEMテーマ:学問・学校

                    JUGEMテーマ:ビジネス

                     

                    「ボケと突っ込み!」 【自らの人生の主人公たちへ】

                    2017.07.27 Thursday 05:12
                    0

                      自らの人生の主人公たちへ
                      おはようございます!
                      【人生】という旅のガイド
                      こころのパーソナルトレーナー
                      BOSSです!

                       

                      大阪ネタでは、ありませんが
                      本日は、「ボケと突っ込み」

                      「ボケと突っ込み」は
                      それぞれの役割。

                      当然優劣があるものでも
                      ありません。

                       

                      うちの子どもは、
                      幼い頃、ボケ役をみて、
                      「この人ふざけすぎだから、嫌い!」
                      と、言ってましたが。(笑)

                      「ボケと突っ込み」は、
                      優劣がない上に
                      相互補完。

                       

                      突っ込みは、ボケ易いパスをだし
                      ボケは、突っ込み易いようにボケる。

                      そうすることで、
                      自分も活きてくる。

                      相手を活かすことが
                      自らを活かすことになる。

                      他の人間関係も同様。

                      相手を活かすことで
                      自分も活き、
                      相手を慮ることで、
                      自分も慮っていただける。

                       

                      組織は、相互補完でなりたっているもの。

                      それなのに
                      自分が偉いことの主張に
                      時間を使っていませんか?

                       

                      自分が優れている証明だけに
                      労力をつかってませんか?

                       

                      そんなことに、無関心な人たちが
                      相手を活かすことで
                      周りから「優れてる」と
                      評されている。

                       

                      当の本人には、
                      どうでも、いいことだけど!(笑)

                       

                      JUGEMテーマ:学問・学校

                      JUGEMテーマ:ビジネス

                       

                      自分にとっては当然でも、人にとては、異常の極み 【自らの人生の主人公たちへ】

                      2017.07.26 Wednesday 06:14
                      0

                        自らの人生の主人公たちへ
                        おはようございます!
                        【人生】という旅のガイド
                        こころのパーソナルトレーナー
                        BOSSです!

                         

                        先日、大阪の街を歩きました。

                        親戚が宝塚にいるので、
                        子どもの頃きたことありましたが、
                        乗り換えで通過したていど。

                         

                        以前、台湾の方を招待したときは、
                        神戸観光メインで宿泊が大阪。

                         

                        今回がほぼ、お初!

                        一番感じたのは、
                        大阪の人より東京の人の方が、
                        せわしい。

                         

                        私の勝手なイメージでは、
                        「大阪の人は、せわしい人が多い」

                        勝手な思い込みでした、
                        すみません!

                         

                        さて、「せわしい」と感じたりするのは
                        その方のリズム、てんぽ

                        話すテンポ
                        歩くスピード
                        脈のリズム?

                         

                        これは、大阪の人、東京の人
                        関係なく、個々によって、異なるもの
                        それぞれの特徴。

                         

                        合唱、
                        合奏ては、
                        合わせることが、大事になるでしょう。

                        組織、集団でも、時に調整や
                        基準となるものに
                        合わせる必要がある。

                         

                        でも、個人、個々には、
                        いろんなペースがあって、いいんだね!

                        ひとは、ついつい
                        「自分のペース、リズム、思考などが
                        自分にとってあたりまえ」


                        →「それが標準、常識」
                        →「それが(唯一)正しい」
                        と、勘違いする傾向がある。

                         

                        となると、
                        自分と異なるものを
                        認める前に否定する。

                        これを認め、受け入れ、伸ばせるのが
                        人生の先達
                        人生のリーダー

                         

                        なんどもいうけど
                        みんな違って
                        みんないい

                         

                        あなたも
                        人生のリーダー
                        目指しませんか!

                         

                        JUGEMテーマ:ビジネス

                        JUGEMテーマ:学問・学校

                         

                        「とりあえず日本一になっちゃえ!」  【自らの人生の主人公たちへ】

                        2017.07.25 Tuesday 04:18
                        0

                           

                          自らの人生の主人公たちへ
                          おはようございます!
                          【人生】という旅のガイド
                          こころのパーソナルトレーナー
                          BOSSです!

                           

                          本日は
                          手軽に
                          気軽に!

                          「日本一になれ!」


                          少しソフトに言えば
                          「日本一になれる!」

                           

                          別にギネスに
                          認定される必要はないから
                          自分で日本一を名乗っちゃえ!

                           

                          私の場合は
                          「餃子をたべさせたら日本一」
                          別に食べる量が日本一ではない、
                          でも、食べさせたら日本一!

                           

                          また、この一週間で言ったら
                          おそらく「全力少年」を聴きまくった日本一!
                          間違いなく本家より聴いてるね!(笑)

                           

                          別に何てことはない話だけと
                          日本一がひとつ、ふたつ
                          あっても、いいんじやない!
                          自称日本一だから!

                           

                           

                          JUGEMテーマ:ビジネス

                          JUGEMテーマ:学問・学校

                           

                          「えっ、そこ!」

                          2017.07.24 Monday 06:20
                          0

                            自らの人生の主人公たちへ
                            おはようございます!
                            【人生】という旅のガイド
                            こころのパーソナルトレーナー
                            BOSSです!

                             

                            「いま、ここ」
                            人生を楽しむポイントのひとつ。

                            「いま、ここ」を味わい
                            「いま、ここ」を楽しむ

                             

                            「えっ、そこ!」も、
                            人生を楽しむポイントのひとつかもしれません。

                            「えっ、そこに、反応したのかよ!(笑)」
                            「えっ、そこなの、おもしろかったのは!」

                             

                            この
                            「えっ、そこ!」は、
                            意外性、驚きの現れ。

                            あなたは、誉められたとき
                            「えっ、そこ!」って、
                            驚いたことありますか?

                             

                            自分では、特長とも、おもってなく
                            「うり」にしていることでもなく、
                            意識もしてないこと。

                             

                            そこを相手から、誉められ 
                            嬉しさと驚きと戸惑い 
                            そんな感覚、ありませんでしたか?

                             

                            そんなとき
                            「そんなことないです」ではなく
                            ありがたく頂戴しましょう!
                            受けとめ、受け入れてみましょう!
                            ほんの少し、意識してみましょう!

                            あなたの眠っていた可能性が
                            掘り起こされた瞬間だから!

                             

                             

                            JUGEMテーマ:ビジネス

                            JUGEMテーマ:学問・学校

                             

                            笑顔は財産 【自らの人生の主人公たちへ】

                            2017.07.02 Sunday 22:56
                            0

                              自らの人生の主人公たちへ

                              おはようございます!

                              こころのパーソナルトレーナー

                              人生応援家BOSS です!

                               

                              昨日のワークショップ

                              人生という旅のガイドマップ 

                              【じぶん憲法】ワークショップ

                              参加いただいた方は

                              みなさん笑顔が素敵でした。

                               

                              笑顔は武器であり

                              笑顔は財産であり

                              笑顔は能力であり

                              笑顔は資源であることを

                              実感しました。

                               

                              笑顔をであいさつされて

                              気分を害しますか?

                              *ニヤついているのと違いますよ

                               

                              笑顔で接して来れば

                              こちらも笑顔になりませんか?

                               

                              笑顔の人間を攻撃する気になりますか?

                               

                              私はなりません。

                               

                              笑顔の人は、より魅力的に観えませんか?

                              笑顔の人は、より美しくないですか?

                               

                              私にとっては、より魅力的で、より美しくみえます。

                               

                              だから、私も笑顔でいたいと思います。

                              周りの方のために

                              自分のために

                               

                               

                              *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                              独自に解釈をしております。
                              *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                              人生の主人公のあなたへ


                              笑顔は素敵!

                               

                              笑顔は無敵!

                               

                              ☆あなたの不安が安心にかわる
                              人生という旅のガイド

                               

                              こころのパーソナルトレーナー

                              人生応援家 山崎 耐忍




                              あなたが成長するための、
                              あなたが自信をもつための、
                              あなたが笑顔ですごすための、
                              支援コンサルティング

                              お試しコンサルティング
                              60分 10,000円(税込)にて
                              体験できます!
                              是非、ご活用ください!
                              但し、御一人様1回まで。

                               


                              お得なお知らせ!

                              今月は、
                              体験後に感想をいただける方には

                              お試しコンサルティング
                              通常60分 → 90分

                              お試し価格も
                              10,000円 → 5,000円

                              是非、この機会に体験してみては、いかがですか!



                              *なお、お試しコンサルティングは
                              電話・スカイプ
                              対面の場合は都内当方指定場所となります。

                               

                              お申し込みは、メールで

                              ouen@aao1.net

                              まで

                              件名「お試しコンサル」

                              でお願いします。

                               

                              自信を持って、自分らしく生きていくあなたに



                              http://www.facebook.com/shinobu.yamasaki



                              それでは最後に

                              「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                              JUGEMテーマ:学問・学校

                              JUGEMテーマ:ビジネス

                               

                              「あなた」以外の「あなた」意識してますか? 

                              2017.06.14 Wednesday 03:16
                              0

                                自らの人生の主人公たちへ
                                おはようございます!
                                【人生】という旅のガイド
                                こころのパーソナルトレーナー
                                BOSSです!

                                 

                                *今日の話、興味ない方は、けっして読まないでください!
                                内容には、責任もてますが、
                                読んだ方のうけとめかた、感情までは、責任もてないもので。(笑)

                                 

                                あなたは、いま、生きていますよね!
                                この世に産まれて来たことと同様に
                                運がいいですね!

                                でも、そのために、あなたが生き残るのにマイナスなこと

                                (人生にマイナスなことをではありません)を

                                引き受けてくれている自分がいること、意識してますか?

                                 

                                何が運がいいかと言うと
                                マイナスを引き受けてくれている存在があること。

                                そうでないと、全てを「ひとりの自分」で
                                引き受けることになります。

                                 

                                一人だと、きっと大変ですよね。

                                私も飲んでウォーキングして
                                無事に帰宅できていたのも
                                このおかげ。

                                 

                                身体に無理してでも、
                                成し遂げてこれたのも、このおかげ
                                だったのですね!

                                このことに気づくのに
                                半世紀かかりました!

                                まだまだ先はある!

                                 

                                 

                                 

                                *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                独自に解釈をしております。
                                *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                人生の主人公のあなたへ


                                もう一人のあなたに

                                 

                                感謝する

                                 

                                ☆あなたの不安が安心にかわる
                                人生という旅のガイド

                                 

                                こころのパーソナルトレーナー

                                人生応援家 山崎 耐忍




                                あなたが成長するための、
                                あなたが自信をもつための、
                                あなたが笑顔ですごすための、
                                支援コンサルティング

                                お試しコンサルティング
                                60分 10,000円(税込)にて
                                体験できます!
                                是非、ご活用ください!
                                但し、御一人様1回まで。

                                 


                                お得なお知らせ!

                                今月は、
                                体験後に感想をいただける方には

                                お試しコンサルティング
                                通常60分 → 90分

                                お試し価格も
                                10,000円 → 5,000円

                                是非、この機会に体験してみては、いかがですか!



                                *なお、お試しコンサルティングは
                                電話・スカイプ
                                対面の場合は都内当方指定場所となります。

                                 

                                お申し込みは、メールで

                                ouen@aao1.net

                                まで

                                件名「お試しコンサル」

                                でお願いします。

                                 

                                自信を持って、自分らしく生きていくあなたに



                                http://www.facebook.com/shinobu.yamasaki



                                それでは最後に

                                「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                JUGEMテーマ:ビジネス

                                JUGEMテーマ:学問・学校

                                 

                                「やりたいことをやる」上級編 しっていましたか!生のガイドマップ】

                                2017.06.13 Tuesday 06:27
                                0

                                  自らの人生の主人公たちへ
                                  おはようございます!


                                  【人生】という旅のガイド
                                  こころのパーソナルトレーナー
                                  BOSSです!

                                   

                                  昨日は、「自分を伝える」ことを書きました。

                                  友達の投稿を読んでると
                                  「やりたいことをやるレベル」の記事を受けての話が。

                                  「やりたいことをやるレベル」の上級は、
                                  「自分の宝を世界に与える」こと。

                                   

                                  いいタイミングでしたね!

                                  「自分の宝」
                                  自分の能力
                                  自分のリソース

                                  それを外に向けて提供していく。

                                  「私の宝は〜です!」

                                   

                                  何を、持っているのかわからないと、
                                  周りのひとも、どうしょうもないですからね!

                                  また、その宝をどのようにしたいのか
                                  これも、行動で見せるのか、
                                  伝えるかしないと、わからないですね。

                                  やりたいことをやるにしても
                                  自分をつたえるって大事なんですね!

                                   

                                   

                                  人生の主人公のあなたへ


                                  やりたいことをやるにも

                                   

                                  自分を伝える

                                   

                                  ☆あなたの不安が安心にかわる
                                   人生コンサルタント 

                                   

                                  こころのパーソナルトレーナー

                                  人生応援家 山崎 耐忍

                                  自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                  7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                   

                                   

                                  人生という旅のガイドマップ 

                                  【じぶん憲法】ワークショップ

                                   


                                   

                                  御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                   

                                   

                                  詳細 お申し込みはこちらから!


                                  「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                  JUGEMテーマ:学問・学校

                                  JUGEMテーマ:ビジネス

                                   

                                  誤解を放置しない!【人生のガイドマップ】

                                  2017.06.12 Monday 05:27
                                  0

                                    自らの人生の主人公たちへ
                                    おはようございます!
                                    【人生】という旅のガイド
                                    こころのパーソナルトレーナー
                                    BOSSです。

                                     

                                    わたし、子どものころから
                                    よく誤解されたというか
                                    疑われることが多かったとおもいます。

                                    やってないことを、やったとおもわれ、
                                    勝手に「主犯格」「煽動した」と決めつけられる。

                                     

                                    「普段からの行い」と、言われたらそれまでですが、
                                    「普段から、さほど問題がある」とは、思っていませんでした。

                                     

                                    しいて考えれば、
                                    「説明責任」が、かけていたかと。

                                     

                                    言い訳は、もちろん、
                                    事実と異なっていても、
                                    面倒だから、ほったらかし。

                                     

                                    言ったとしても
                                    「やってない」
                                    詳細を語らず。

                                     

                                    相手に判断材料を渡していなかったんですね!

                                    その習慣は、いまでも続く。

                                     

                                    自分が提供できるもの 
                                    自分が貢献できること
                                    自分のイベント

                                    説明責任にかけている

                                     

                                    自分そのものの
                                    説明責任にかけていれば、
                                    不審、不信、不安を
                                    相手にあてえる。

                                     

                                    10 年ぐらい前
                                    親しくしだして半年後に言われた
                                    「山崎さんって、わからないよね」(笑)

                                     

                                    それが、きっかけで
                                    「自分」を伝えることを
                                    意識し出した。

                                     

                                    だが、まだ道半ば。

                                    より積極的に、いこう!

                                     

                                    三つ子の魂百まで
                                    とは、よくいったもの。

                                    あなたを、表す「ことわざ」ありますか?

                                     

                                     

                                    人生の主人公のあなたへ


                                    誤解を放置せず

                                     

                                    説明する

                                     

                                    ☆あなたの不安が安心にかわる
                                     人生コンサルタント 

                                     

                                    こころのパーソナルトレーナー

                                    人生応援家 山崎 耐忍

                                    自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                    7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                     

                                     

                                    人生という旅のガイドマップ 

                                    【じぶん憲法】ワークショップ

                                     


                                     

                                    御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                     

                                     

                                    詳細 お申し込みはこちらから!


                                    「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                    JUGEMテーマ:学問・学校

                                    JUGEMテーマ:ビジネス

                                     

                                    正しい質問が答えを導く【人生のガイドマップ】

                                    2017.06.11 Sunday 05:25
                                    0

                                      「2+3は?」と聞くから

                                      「2+3=5」と

                                      答えが返ってくる。

                                       

                                      「2に何かたしたら、いくつ?」

                                      と聞かれても、正確に答えようがない。

                                       

                                      春男くんが先輩の夏子さんに、仕事でわからないことがあったのできいた。

                                      しかし、春男君の質問は要領得ない。

                                      そもそも、自分が何をわかっていないのかが、わかっていない。

                                       

                                      でも、春男くん、的確な答えをくれない夏子さんにしびれを切らせて

                                      もう一人の先輩、秋子さんの所へ。

                                       

                                      でも、要領得ない春男くんの質問。

                                      秋子さんも的確に答えられず。

                                       

                                      やむなく春男くんは、同期の冬彦くんのところに。

                                      ダメもとできいてみたが、やはり答えは得られず。

                                      ただ、冬彦くんは春男くんと一緒に考え

                                      何が問題なのか整理してみた。

                                       

                                      すると春男くんは、先輩たちに

                                      見当はずれな質問をしていたことに氣づく。

                                       

                                      「それなら夏子先輩にきくのがいいんじゃない?」

                                       

                                      冬彦くんのアドバスをもとに

                                      新たな質問を抱え、

                                      再び夏子さんのもとにいく。

                                       

                                      質問をかえると

                                      夏子さんは的確に答えてくれた。

                                       

                                      的確な答えが返ってこないとき

                                      質問する相手を変える前に

                                      自分の質問を変えてみな!

                                       

                                       

                                       

                                       

                                      人生の主人公のあなたへ


                                      質問相手を変える前に

                                       

                                      質問内容を変えてみな!

                                       

                                      ☆あなたの不安が安心にかわる
                                       人生コンサルタント 

                                       

                                      こころのパーソナルトレーナー

                                      人生応援家 山崎 耐忍

                                      自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                      7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                       

                                       

                                      人生という旅のガイドマップ 

                                      【じぶん憲法】ワークショップ

                                       


                                       

                                      御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                       

                                       

                                      詳細 お申し込みはこちらから!


                                      「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                      JUGEMテーマ:学問・学校

                                      JUGEMテーマ:ビジネス

                                       

                                      行動目標思考へ【人生のガイドマップ】

                                      2017.06.10 Saturday 05:25
                                      0

                                        「〜になる!」目標も

                                        あなたの在り方を決めるうえで大事なこと。

                                         

                                        でも、「〜になる!」と何べんとなえても

                                        そのように「なる」とは限らない。

                                         

                                        それよりは、「〜なる」目標を

                                        行動目標にチャンクダウン、置き換えることが必要になる。

                                         

                                        「英語をものにする」

                                        「英語を話せるようになる」のであれば

                                        毎日、英単語10個覚える。

                                        毎日、1時間英語を聴く

                                        毎日1分間スピーチを英語で行うなど

                                        目に見える形の行動にうつす必要がある

                                         

                                        この行動を続けることで

                                        「〜になる」「〜に近づく」

                                         

                                        もちろん、「〜になる」行動を選ぶことが大事になってくる

                                         

                                        一流の料理人になるのに

                                        毎日10卅るでは、

                                        体力をつける目的なら良いが

                                        料理の腕には直結するものではない。

                                         

                                        市民ランナーとしては一流になれても

                                        料理人としては、進歩無し。

                                         

                                        それじゃ、時間の使い方が正しいとは言えない。

                                         

                                        目標に直結した、目標に連動した行動を設定しましょう!

                                         

                                         

                                         

                                        人生の主人公のあなたへ


                                        「〜なる」だけでなく

                                         

                                        そのために何をするか!

                                         

                                        ☆あなたの不安が安心にかわる
                                         人生コンサルタント 

                                         

                                        こころのパーソナルトレーナー

                                        人生応援家 山崎 耐忍

                                        自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                        7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                         

                                         

                                        人生という旅のガイドマップ 

                                        【じぶん憲法】ワークショップ

                                         


                                         

                                        御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                         

                                         

                                        詳細 お申し込みはこちらから!


                                        「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                        JUGEMテーマ:学問・学校

                                        JUGEMテーマ:ビジネス

                                         

                                        「自己チューでなかったら…」【人生のガイドマップ】

                                        2017.06.09 Friday 05:24
                                        0

                                          自らの人生の主人公たちへ
                                          おはようございます!
                                          【人生】という旅のガイド
                                          こころのパーソナルトレーナー
                                          BOSS です!

                                           

                                          自己中心型の人、
                                          多いですよね
                                          私も、ご多分に漏れず!

                                           

                                          もし、自己チューが、いなければ、
                                          ここまでコミュニケーションが
                                          注目されたでしょうか?

                                           

                                          もし、自己チューがいなければ、
                                          ここまで、思いやりの心が
                                          大切にされたでしょうか?

                                           

                                          もし、自己チューが、いなければ
                                          ここまで、受容、傾聴が、
                                          重要視されたでしょうか?

                                           

                                          不足に気づくから
                                          満たそうとする

                                          身に付いていないから
                                          身に付けようとする

                                          自己チューな私


                                          言いたいことを伝えたいから
                                          どうすれば伝わるのかを考え
                                          コミュニケーションを学ぶ

                                          自己チューな私

                                           

                                          自分を大事にしてほしいから
                                          相手への思いやりを身に付ける

                                          自己チューな私


                                          私を受け入れて、
                                          話を聴いてもらいたいから
                                          相手を受け入れ、傾聴を心がける

                                           

                                          不足があるから満たそうとする
                                          対極に走りすぎると
                                          もう一方で、バランスをとる。

                                          世の中の仕組みは
                                          うまくできている!

                                           

                                          人生の主人公のあなたへ


                                          世の中上手くできている

                                           

                                          ☆あなたの不安が安心にかわる
                                           人生コンサルタント 

                                           

                                          こころのパーソナルトレーナー

                                          人生応援家 山崎 耐忍

                                          自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                          7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                           

                                           

                                          人生という旅のガイドマップ 

                                          【じぶん憲法】ワークショップ

                                           


                                           

                                          御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                           

                                           

                                          詳細 お申し込みはこちらから!


                                          「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                          JUGEMテーマ:ビジネス

                                          JUGEMテーマ:学問・学校

                                           

                                          「ふぞろいな百科辞典たち」【人生のガイドマップ】

                                          2017.06.08 Thursday 05:20
                                          0

                                            自らの人生の主人公たちへ
                                            おはようございます!
                                            こころのパーソナルトレーナー
                                            人生応援家BOSS です!

                                             

                                            あなたはの読書方法は?

                                            速読?
                                            精読?
                                            熟読?
                                            積ん読?

                                             

                                            特に意識ていない人のもいれば、
                                            本の書類、状況、目的によって
                                            変えている方もいるかも、しれません。

                                             

                                            はじめからキッチリ読む人
                                            目次をみて、全体をパラっと読む人
                                            目次をみて、興味があるところを読む人
                                            目次をみて、必要なののところを読む人

                                            線やマーカーをひくひと
                                            書き込みする人
                                            新品状態を維持しながら読む人

                                             

                                            私は、買う本と読む本のギャップがかなりある。

                                            読む本の数〈買う本の数

                                            初めは、「本を読む時間を作ろう!」と
                                            意識、行動する。

                                             

                                            とはいえ、時間には限りが!

                                            読んでいない本は、たまる一方!

                                            「読んでいない本が、たまる!」


                                            この考えでは、
                                            「ストレスが、たまる!」(笑)

                                             

                                            こういうときは、開き直りに限る!

                                            すると道は開けるもの!(笑)

                                            「辞書、百科辞典のように使おう」

                                             

                                            辞書を頭から読む人もいるでしょうけど
                                            私は必要なときにひく。

                                            マーキングして、
                                            書き込んで
                                            時には
                                            教科書のように
                                            ノートのように

                                             

                                            私の本たちも、辞書のように活用しよう!

                                            こうして「ふぞろいな百科辞典」たちが
                                            できあがった!

                                            名付けて
                                            「ディクショナリー・リーディング」(笑)

                                             

                                             

                                             

                                            人生の主人公のあなたへ


                                            所有より活用!

                                             

                                            ☆あなたの不安が安心にかわる
                                             人生コンサルタント 

                                             

                                            こころのパーソナルトレーナー

                                            人生応援家 山崎 耐忍

                                            自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                            7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                             

                                             

                                            人生という旅のガイドマップ 

                                            【じぶん憲法】ワークショップ

                                             


                                             

                                            御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                             

                                             

                                            詳細 お申し込みはこちらから!


                                            「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                            JUGEMテーマ:ビジネス

                                            JUGEMテーマ:学問・学校

                                             

                                            「言い訳は、信念の振りをして近づいてくる」【人生のガイドマップ】

                                            2017.06.07 Wednesday 05:16
                                            0

                                               

                                              自らの人生の主人公たちへ
                                              おはようございます!
                                              こころのパーソナルトレーナー
                                              人生応援家BOSS です!

                                               

                                              信念と言い訳の見分けつきます?

                                              「そもそも、信念と言い訳は、異なるものだろ!」

                                               

                                              そうですね!
                                              少なくとも、今の私にとっては、異なります。

                                               

                                              信念はセルフイメージから導かれ
                                              言い訳は行動から導かれる。

                                              あなたにとってはどうですか?

                                              「言い訳」について、補足をすると
                                              自分の行動を正当化するために導かれます。

                                              異なりますか?

                                               

                                              「世の中はシンプルにできている」

                                              いかがですか?

                                              「言い訳」ですか?「信念ですか?」

                                              わかりませんね、このままてでは。

                                              もし、言い訳だとしたら?

                                              考えてみましょう!

                                               

                                              どんな行動から発してますか?

                                              イメージできますか?

                                              「こんなのめんどくさいから、サラッとやつけちゃうか!」

                                              理解力できますか?

                                              「とりあえず、片付けておくか!」

                                              「世の中はシンプルにできている!」

                                               

                                              さて、
                                              「自分は豪快な人である」

                                              最近、聞かなくなりました。

                                              「些事にとらわれず」

                                              豪快!

                                              「世の中はシンプルにできている!」

                                              なるほどね!

                                               

                                              人生の主人公のあなたへ


                                              信念と言い訳は似ている

                                               

                                              ☆あなたの不安が安心にかわる
                                               人生コンサルタント 

                                               

                                              こころのパーソナルトレーナー

                                              人生応援家 山崎 耐忍

                                              自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                              7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                               

                                               

                                              人生という旅のガイドマップ 

                                              【じぶん憲法】ワークショップ

                                               


                                               

                                              御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                               

                                               

                                              詳細 お申し込みはこちらから!


                                              「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                              JUGEMテーマ:ビジネス

                                              JUGEMテーマ:学問・学校

                                               

                                              甘んじる?受け入れる?【人生のガイドマップ】

                                              2017.06.06 Tuesday 06:01
                                              0

                                                自らの人生の主人公たちへ
                                                おはようございます!
                                                こころのパーソナルトレーナー
                                                人生応援家BOSS です!

                                                 

                                                私、排他的人間でした!
                                                自分最高!→おまえらは、どうでもいいよ!
                                                かなり、昔のはなしですよ!(笑)

                                                本来は
                                                自分最高!あんたも最高!みんな最高!
                                                と、なるのにねぇ。

                                                 

                                                今は、
                                                「学び、改善、【自分憲法】」+温かいみなさん
                                                のおかげで、排他から受容にシフトしてきました。

                                                ただ、自分のことについては、
                                                受け入れ、受容していたつもりが
                                                甘んじていたのです!

                                                驚きです!(笑)

                                                 

                                                自分の現状を受け入れていたと思ったら
                                                自分の現状に甘んじていたのです。

                                                「甘んじる」と「受け入れる」
                                                違いをどのような考えていますか?

                                                「甘んじる」と、そこがゴールになるの!
                                                「受け入れる」と、そこからがスタートになるの!

                                                 

                                                つまり、「甘んじる」と成長がとまるの。
                                                「受け入れる」と成長がかそくするの。

                                                「あ〜ぁ、これが俺の人生なんだよなぁ、もがいてみても、底無し沼」
                                                惰性、諦め、現状維持

                                                「よおーっし、いまは、ここだけど
                                                ここから抜け出し、飛躍してやる」
                                                意欲、なった気、現状打破

                                                 

                                                このように書くと
                                                善し悪しを決めているようだけど
                                                これは、それぞれの好み。

                                                 

                                                伝えたいのは、
                                                「このままじゃ、いけない!」と
                                                思っている人が、
                                                現状を受け入れているつもりが
                                                実は現状に甘んじていることがあること、
                                                それに気づかないこと、
                                                そのまま、もがきつづけること。

                                                 

                                                これね、現状に甘んじている現状に気づかないと、始まらない。

                                                ひとりだと、なかなか気づかないの。

                                                だから、supportする人(カウンセラー、コーチ、応援家など)が必要なの。

                                                 

                                                でも、supportする人が必要なのが、
                                                わからないときもあるの。

                                                そういうときは、
                                                自分で気づくしくみが、必要

                                                 

                                                自分を綴る
                                                日記
                                                ブログ
                                                も有効。

                                                そして、その大本が
                                                【自分憲法】!

                                                ぜひ、活用してみてください!

                                                 

                                                 

                                                人生の主人公のあなたへ


                                                受け入れるところから

                                                 

                                                始まる

                                                 

                                                ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                 人生コンサルタント 

                                                 

                                                こころのパーソナルトレーナー

                                                人生応援家 山崎 耐忍

                                                自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                                 

                                                 

                                                人生という旅のガイドマップ 

                                                【じぶん憲法】ワークショップ

                                                 


                                                 

                                                御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                 

                                                 

                                                詳細 お申し込みはこちらから!


                                                「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                JUGEMテーマ:学問・学校

                                                JUGEMテーマ:ビジネス

                                                 

                                                「敵は味方の振りをして近づいてくる」(笑)6/5【人生のガイドマップ】

                                                2017.06.05 Monday 06:58
                                                0

                                                   

                                                  自らの人生の主人公たちへ
                                                  おはようございます!
                                                  こころのパーソナルトレーナー
                                                  人生応援家BOSS です!

                                                   

                                                  「もうひとつ、いかがですか?」

                                                  三人揃って
                                                  「十分いただきましたので、結構です!」

                                                   

                                                  A:(これ、あまりすきじゃないんだよなぁ)
                                                  B:(食べたいけど、遠慮ない奴とおもわれたくないなぁ)
                                                  C :(もう、腹一杯、食べられない!)

                                                   

                                                  理由が異なるのに
                                                  三人とも、同じ答え!

                                                   

                                                  A:「コスト削減を断行!」
                                                  B:「シェア拡大!売上倍増!」
                                                  C :「新卒採用を増やす」

                                                  「理由、目的は?」

                                                  三人揃って
                                                  「会社の成長のためです!」

                                                   

                                                  結果、行動は、同じでも
                                                  理由、動機が異なることもある

                                                  理由、動機は、同じでも
                                                  結果、行動が異なることもある

                                                   

                                                  同じ意見だからといって
                                                  全会一致とは、限らない。

                                                  異なる意見だからといって
                                                  対立が、起きているとは限らない。

                                                   

                                                  こころが、繋がることで
                                                  本質がわかる

                                                   

                                                   

                                                  *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                  独自に解釈をしております。
                                                  *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                  人生の主人公のあなたへ

                                                   

                                                  「対立は同一から生まれ、

                                                   

                                                  同一は対立からうまれる」

                                                   

                                                  ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                   人生コンサルタント 

                                                   

                                                  こころのパーソナルトレーナー

                                                  人生応援家 山崎 耐忍

                                                  自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                  7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                                   

                                                   

                                                  人生という旅のガイドマップ 

                                                  【じぶん憲法】ワークショップ

                                                   


                                                   

                                                  御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                   

                                                   

                                                  詳細 お申し込みはこちらから!


                                                  「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                  JUGEMテーマ:ビジネス

                                                  JUGEMテーマ:学問・学校

                                                   

                                                  人を評価する人 人を育てる人 人を導く人が忘れてはならい、ひとつのこと【自分憲法】

                                                  2017.06.04 Sunday 05:33
                                                  0

                                                    自らの人生の主人公たちへ
                                                    こんにちは!
                                                    こころのパーソナルトレーナー
                                                    人生応援家BOSS です!

                                                     

                                                    いわゆる「独裁国家」に
                                                    良い印象を持っている人は少ないでしょう。

                                                     

                                                    理由は様々。
                                                    明確な理由もあれば
                                                    「何となく」、「生理的に」ということも
                                                    あるでしょう。

                                                     

                                                    おそらく、独裁者個人の心次第で物事が決まること
                                                    客観的な基準もなく、
                                                    いつルールが変わるかわからにところが
                                                    影響しているのでしょう。

                                                     

                                                    でもね、意外と、いませんか?
                                                    同じようなことをしてる人。

                                                    国家レベルか会社(部署)レベルの違いぐらいで。

                                                     

                                                    人を評価する 育てる 導くことは、
                                                    企業では、日常的なこと。

                                                    企業で評価というと、人事評価だけでなく、
                                                    採用も「人を評価する」ことだよね。

                                                     

                                                    これね、カウンセラーやコーチや

                                                    何らかのアドバイスをする人も同じように、

                                                    意識しなくてはいけないことってあるんだよね。

                                                     

                                                    何かな?

                                                     

                                                    私が意識しているのは
                                                    「ニュートラルであること」

                                                     

                                                    さすがに、家庭内のごたごたや
                                                    その日の氣分だけで評価が変わるということはないと
                                                    信じていますが、
                                                    自分個人の、主義、主張、好み、基準で
                                                    評価していることは、有るのかもしれない。

                                                     

                                                    これって独裁と大差ないんだよね。

                                                     

                                                    また広義の「アドバイスを与える仕事」に
                                                    携わる場合も、ニュートラルであることはだいじなこと。

                                                     

                                                    そのアドバイスが受け入れられるかはともかく
                                                    大方のクライアントさんは、

                                                    アドバイスをきく状態では、きているでしょう。

                                                    でも、彼らが求めているのは、

                                                    「自分にとってのベター、ベスト(のことば、氣づき、アドバイス)」であって、
                                                    洗脳されに来ているわけではない。

                                                     

                                                    洗脳は大げさでも、

                                                    アドバイスする側の「ベター、ベスト」ではないこと。

                                                     

                                                    自分の状態のニュートラルも大事だけど
                                                    お渡しするものの「ニュートラル」も
                                                    意識し続けないとね!

                                                     

                                                     

                                                    *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                    独自に解釈をしております。
                                                    *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                    人生の主人公のあなたへ


                                                    大事にしているものが

                                                     

                                                    価値観

                                                     

                                                    価値観は、

                                                     

                                                    その人の特徴でもある

                                                     

                                                     

                                                     

                                                    ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                     人生コンサルタント 

                                                     

                                                    こころのパーソナルトレーナー

                                                    人生応援家 山崎 耐忍

                                                    自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                    7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                                     

                                                     

                                                    もう迷わない!

                                                    いつも、こころに自分軸 

                                                    【自分憲法】ワークショップ

                                                     


                                                     

                                                    御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                     

                                                     

                                                    詳細 お申し込みはこちらから!


                                                    「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                    JUGEMテーマ:ビジネス

                                                    JUGEMテーマ:学問・学校

                                                     

                                                    根拠はいらない 事実があればよい【自分憲法】

                                                    2017.06.03 Saturday 18:22
                                                    0

                                                      自らの人生の主人公たちへこんばんは!

                                                      こころのパーソナルトレーナー人生応援家BOSS です!

                                                       

                                                      あさ、ふと閃いた!

                                                      「根拠はいらない 事実があればよい」と

                                                      それこそ根拠がないけど。(笑)

                                                       

                                                      根拠も大事だけど

                                                      後付けなんだよね。

                                                       

                                                      目の前で起こったこと

                                                      実際起こったこと

                                                      真実は真実。

                                                       

                                                      根拠があろうがなかろうが

                                                      起きた事実。

                                                       

                                                      それが大事だと思った。

                                                       

                                                      どんなに理路整然と論理的に並べ立てても

                                                      事実に勝る根拠はない。

                                                       

                                                      そんな潔さ、いいなぁ。

                                                       

                                                      事実を事実として受けいれられる

                                                      潔さ

                                                      懐の深さ

                                                      対極的な考え方

                                                      好きだなぁ。

                                                       

                                                      証拠を出せ!

                                                      根拠を示せ!

                                                       

                                                      それじゃないと通じない世界もあるけど

                                                      俺らの世界では必要ないかな。

                                                       

                                                      事実を歪めない

                                                      事実を受け入れる!

                                                       

                                                      *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                      独自に解釈をしております。
                                                      *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                      人生の主人公のあなたへ


                                                      事実に勝る根拠なし

                                                       

                                                      ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                       人生コンサルタント 

                                                       

                                                      こころのパーソナルトレーナー

                                                      人生応援家 山崎 耐忍

                                                      自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                      7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                                       

                                                       

                                                      もう迷わない!

                                                      いつも、こころに自分軸 

                                                      【自分憲法】ワークショップ

                                                       


                                                       

                                                      御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                       

                                                       

                                                      詳細 お申し込みはこちらから!


                                                      「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                      JUGEMテーマ:学問・学校

                                                      JUGEMテーマ:ビジネス

                                                       

                                                      「やじろべえ なにを統合 するのかな」【自分憲法】

                                                      2017.06.02 Friday 03:16
                                                      0

                                                         

                                                        自らの人生の主人公たちへ
                                                        おはようございます!
                                                        こころのパーソナルトレーナー
                                                        人生応援家BOSS です!

                                                         

                                                        積年というと、かなり盛ってますが
                                                        寝不足が続いたので、昨日は、久しぶりに寝ました。

                                                         

                                                        睡眠は、活力の源のひとつ。
                                                        十分な睡眠が、活力ある行動をうむ。


                                                        活力ある行動時間が、長くなれば
                                                        睡眠時間が短くなる。

                                                        睡眠時間が(必要以上に)長くなれば
                                                        活動する時間が短くなる。

                                                         

                                                        となると
                                                        「バランス」を、意識することが
                                                        大事になる。

                                                        「バランス」「均衡点」

                                                         

                                                        今の私は、活動に支障のない睡眠時間だけを確保して、

                                                        あとは、活動時間に費やすこととなる。
                                                        だが実際は、必要な睡眠時間を侵食することとなっている。

                                                         

                                                        これができるのは
                                                        「無理がきく」バッファがあるから。

                                                        適度なバッファは、必要だが、
                                                        バッファにたよりすぎると
                                                        「無理がきかなく」なる。

                                                         

                                                        適度な、バッファをもちバランスを保ちながらおこなうのは、
                                                        車をまっすぐ進んでいくのうなもの。

                                                        安定しており、無駄なエネルギーもつかわず、
                                                        前に進むためにエネルギーを集中することができる。

                                                         

                                                        「無理がきかなくなる」直前は、
                                                        蛇行してすすんでいるようなもの。

                                                        前方向にむかって進んでいても
                                                        あっちへ、ふらふら
                                                        こっちへ、ふらふら

                                                         

                                                        壁や、ガードレールにぶつかりそつになり
                                                        むだなエネルギーを撒き散らし、結果的には進みも遅くなる。

                                                         

                                                        どちらがよいかわ、
                                                        わかりますよね!

                                                         

                                                        バランスを考えて進んでいきませんか!

                                                         

                                                         

                                                         

                                                        *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                        独自に解釈をしております。
                                                        *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                        人生の主人公のあなたへ


                                                        自分の中のバランスを取る

                                                         

                                                        ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                         人生コンサルタント 

                                                         

                                                        こころのパーソナルトレーナー

                                                        人生応援家 山崎 耐忍

                                                        自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                        7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                                         

                                                         

                                                        もう迷わない!

                                                        いつも、こころに自分軸 

                                                        【自分憲法】ワークショップ

                                                         


                                                         

                                                        御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                         

                                                         

                                                        詳細 お申し込みはこちらから!


                                                        「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                        JUGEMテーマ:ビジネス

                                                        JUGEMテーマ:学問・学校

                                                         

                                                        楽しさは、無中 夢中【自分憲法】

                                                        2017.06.01 Thursday 06:15
                                                        0

                                                          自らの人生の主人公たちへおはようございます!

                                                          こころのパーソナルトレーナー人生応援家BOSS です!

                                                           

                                                          楽しさを感じるのは、どんな時?

                                                           

                                                          あの人と、静かな時間を過ごしているとき

                                                          あの人と、海に行ったとき

                                                           

                                                          仲間と昔話に花を咲かせている時

                                                          仲間と過ごした、あの時

                                                           

                                                          あなたは、氣づいているかもしれない

                                                          「楽しさ」が、過去に対する感情だということ。

                                                          一瞬前のことでも

                                                          10年前のことでも

                                                          振り返った時に「楽しさ」の感情が現れる。

                                                           

                                                          「じゃぁ、楽しいはずのその時はどうなのよ!」

                                                          「無中なの」「夢中」でもいいけど、変換ミスじゃなく「無中」

                                                          楽しさを感じるときは、【無】の中にいるの

                                                          「その時」「その瞬間」に集中しているの

                                                          それを振り返ると「楽しさ」としてよみがえってくるの。

                                                           

                                                           

                                                          *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                          独自に解釈をしております。
                                                          *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                          人生の主人公のあなたへ


                                                          「楽しさ」は振り返って

                                                           

                                                          湧きあがる感情

                                                           

                                                          ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                           人生コンサルタント 

                                                           

                                                          こころのパーソナルトレーナー

                                                          人生応援家 山崎 耐忍

                                                          自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                          7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                                           

                                                           

                                                          もう迷わない!

                                                          いつも、こころに自分軸 

                                                          【自分憲法】ワークショップ

                                                           


                                                           

                                                          御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                           

                                                           

                                                          詳細 お申し込みはこちらから!


                                                          「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                          JUGEMテーマ:ビジネス

                                                          JUGEMテーマ:学問・学校

                                                           

                                                          「【太陽】と【星】」ちがいがわかる?【自分憲法】

                                                          2017.05.31 Wednesday 07:13
                                                          0

                                                             

                                                            自らの人生の主人公たちへ
                                                            おはようございます!
                                                            こころのパーソナルトレーナー
                                                            人生応援家BOSS です!

                                                             

                                                            知ってました?
                                                            【太陽】も【星】だってこと!

                                                             

                                                            わたしは、今朝、気づきました。(笑)
                                                            気づくのに50年10カ月12日かかりました!

                                                            私たち、人間が【太陽】という名とともに
                                                            それ以上のものを与えていたのですね!

                                                            私にとっては【太陽】は大事なもの!
                                                            私にとっては【星】は大事なもの!

                                                             

                                                            太陽は昼
                                                            星は夜

                                                             

                                                            でも、太陽も星も
                                                            同じ空にあるんだよね!

                                                            人は、分けることで賢くなり
                                                            賢くなることで分けるようになってきた。

                                                             

                                                            太陽も星も
                                                            昼も夜も
                                                            同じ

                                                            統合するのでなく同一

                                                             

                                                            ならば
                                                            「つらさ」と「らく」
                                                            「悲しみ」と「楽しみ」
                                                            「涙」と「笑顔」……

                                                            これらもみな、同じなのかもしれないね!

                                                             

                                                             

                                                             

                                                            *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                            独自に解釈をしております。
                                                            *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                            人生の主人公のあなたへ


                                                            同一なら統合はいらない

                                                             

                                                            ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                             人生コンサルタント 

                                                             

                                                            こころのパーソナルトレーナー

                                                            人生応援家 山崎 耐忍

                                                            自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                            7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                                             

                                                             

                                                            もう迷わない!

                                                            いつも、こころに自分軸 

                                                            【自分憲法】ワークショップ

                                                             


                                                             

                                                            御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                             

                                                             

                                                            詳細 お申し込みはこちらから!


                                                            「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                            JUGEMテーマ:ビジネス

                                                            JUGEMテーマ:学問・学校

                                                             

                                                            ルールは絶対ではない! 現象からルールを見いだせ!【自分憲法】

                                                            2017.05.30 Tuesday 04:12
                                                            0

                                                              自らの人生の主人公たちへ
                                                              おはようございます!
                                                              こころのパーソナルトレーナー
                                                              人生応援家BOSS です!

                                                               

                                                              私のパソコン、暴走してます!

                                                              時折、母音だけ表記されなくなる。
                                                              普通にダイビングしても、ディスプレイには、子音の羅列。

                                                              時折、勝手にコピペが、始まる。
                                                              ディスプレイには、同じ単語が5、6個並ぶ。

                                                               

                                                              今日は、新たな症状が。
                                                              該当するキーボードをタイプしても、ディスプレイには、異なる記号が!(笑)

                                                              暴走も、ここまでくると
                                                              笑うしかない。

                                                               

                                                              笑っているけど
                                                              結構困る。

                                                              そもそも「」が出てこない。
                                                              時間を表記しようとしても「:」が表記されない。

                                                               

                                                              でもね、
                                                              しばらく、いじっていると
                                                              少しずつ、見えてくるの。


                                                              ・ここをたたけば、「*」が、ててくる。
                                                              ・右隣の記号が、表れる

                                                              ルール、法則が、わかってくる。

                                                              これらは、マニュアルには、載ってない ググっても(おそらく)でてこない。

                                                               

                                                              見つけるの
                                                              自分で!

                                                               

                                                              試行錯誤、仮説検証で
                                                              自ら見いだすの。

                                                              世の中にもあるの
                                                              明文化されてないルール
                                                              認識されていない法則

                                                               

                                                              エスカレーターの右(左)が、空いている
                                                              →なんか変なものでもあるのかな?
                                                              →いや、なにもない
                                                              →自分の横を人がすり抜ける
                                                              →急いである人のために空けているのか!

                                                               

                                                              そもそも、エスカレーターは、安全のため
                                                              駆け上がることを推奨していない。(笑)

                                                               

                                                              でも、このルールを知らなければ
                                                              「やたらエスカレーターで人がぶつかってくるんだよなぁ」となる。

                                                               

                                                              まぁ、この事例は浸透しすぎているから
                                                              さほど影響はないが、あなたの周りには、
                                                              あなたの周りだけ、あなただけに
                                                              影響を与えるルールもあるかもしれない。

                                                               

                                                              それを見いだすことができれば
                                                              生きづらさから脱却できるかもしれない
                                                              人生楽しくなるかもしれない

                                                               

                                                              ルールを見いだす
                                                              観察力
                                                              類推力を
                                                              持とう!

                                                               

                                                              私のパソコンが暴走している
                                                              世間では、それを故障という!(笑)

                                                               

                                                               

                                                              *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                              独自に解釈をしております。
                                                              *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                              人生の主人公のあなたへ


                                                              現象からルールを導く

                                                               

                                                              観察眼!

                                                               

                                                              ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                               人生コンサルタント 

                                                               

                                                              こころのパーソナルトレーナー

                                                              人生応援家 山崎 耐忍

                                                              自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                              7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                                               

                                                               

                                                              もう迷わない!

                                                              いつも、こころに自分軸 

                                                              【自分憲法】ワークショップ

                                                               


                                                               

                                                              御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                               

                                                               

                                                              詳細 お申し込みはこちらから!


                                                              「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                              JUGEMテーマ:学問・学校

                                                              JUGEMテーマ:ビジネス

                                                               


                                                              Calender
                                                              1234567
                                                              891011121314
                                                              15161718192021
                                                              22232425262728
                                                              293031    
                                                              << October 2017 >>
                                                              自分を大切に思うあなたへの手紙
                                                              メールアドレス
                                                              まぐまぐ孫子
                                                              Selected entry
                                                              Category
                                                              Archives
                                                              Recent comment
                                                              • 人を信じきれるか 海賊とよばれた男
                                                                藍色
                                                              • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.7.8 第26号
                                                                あなたの応援団
                                                              • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.7.1 第25号
                                                                あなたの応援団長
                                                              • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.17 第23号
                                                                あなたの応援団長
                                                              • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.10 第22号
                                                                あなたの応援団長
                                                              • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.3 第21号
                                                                あなたの応援団長
                                                              • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.27 第20号
                                                                あなたの応援団長
                                                              • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.20 第19号
                                                                あなたの応援団長
                                                              • 〜【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.13 第18号
                                                                あなたの応援団長
                                                              • 〜【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.6 第17号
                                                                あなたの応援団長
                                                              Recent trackback
                                                              Link
                                                              Profile
                                                              Search
                                                              Others
                                                              Mobile
                                                              qrcode
                                                              Powered
                                                              無料ブログ作成サービス JUGEM