「なんでもいいよ」という 投げやりでなく自信

2016.02.04 Thursday 23:55
0
    人生
    開き直りが、必要なこともあります。

    私は
    「なんでもいいよ」と、よく使います。別に投げやりなわけでは、ありません。

    「何でもいいよ」というのは、
    投げやりで使うのではなく
    「どんな条件、状況でもなんとかうまくきりぬける」自信の表れです。

    そう、自分を信じています。
    自分を信じることができるのです!

    あなたは自分を信じていますか!
    自分を信じることができますか!

    私はできます。

    同時に、自分の信じていることを
    疑うこともできます。

    矛盾していようが
    矛盾していまいが
    関係ありません!

    できるのです
    そういうことをメンタルで
    学んでいるのです!

    だからと言って、
    私が強いわけでも
    すごいわけでもありません。

    ただ、生きるのが楽になっています。

    別に楽して生きているわけではないのです!
    生きるのが楽なのです。


    あなたの
    考え方ひとつで
    あなたの
    行動ひとつで
    生きやすくも
    いくづらくもなるのです。

    ありがたいことに
    それを決めるのは
    自分なのです。


    自己の変容と成長を実感したい、あなたへ

    自分を信じるからこそ

    できることがある。


    話すだけでは会話じゃないよ!

    2015.10.16 Friday 23:34
    0
      コミュニケーションの話を
      続けましょう。

      コミュニケーションの基本は
      「聴く 聴く 聴く」

      「話す 話す 話す」
      では、ありません。


      二人とも「聴く」だったらどうする?
      と、突っ込まれそうですが
      それはそれでよし。

      なぜなら、「話す」ときは、
      相手にフォーカスしているときもあれば
      第三者にフォーカスしていること
      自分にフォーカスしていることもある。

      「聴く」ときは、
      相手にフォーカスしているとき。
      相手に向き合っている。

      お互いが向き合って居れば
      話さなくても通じるものがある。

      「コミュニケーションが苦手」
      「改善したい」という人は、
      ついつい「話す方」にフォーカスしてしまいがち。

      「コミュニケーションが上手くできない」と

      悩まれて相談される方を観ていると、
      自分が話す時は、いい笑顔で、心底楽しそうに話せるのに
      相手が話をしているときは
      ・目を合わせない
      ・つまらなそうにしている(つまらなそうに見える)
      ・ノーリアクション

      それで、自分が話す時は、
      また笑顔で(自分だけが)楽しそうに話している。

      その結果
      ・会話が上手くできない
      ・コミュニケーションが苦手
      と悩まれているのです。

      コミュニケーションが苦手、
      会話ができない
      と、意識されている方ほど
      陥る罠?がある。

       コミュニケーションが苦手
            ↓
        自分は話しができない
            ↓
        もっと話さなくては
            ↓
      「話すこと」だけに意識がいく
            ↓
       聴かない、聴くことがおろそか 
            ↓
      コミュニケーションが改善されない
            ↓
       ますます「話すこと」を意識
            ↓
          頑張って話す
            ↓
        聴くことがおろそか
            ↓
      相手の心にフォーカスしていない
            ↓
      コミュニケーションが改善されない

      このループ、スパイラルを断ち切るのは
      「聴く」


      コミュニケーションの基本は「聴く」

      相手に心を向けるために「聴く」




      生きづらさから脱却したい、あなたへ



      まずは聴く、とりあえずでも聴く


      「あなたの【自分憲法】 1,000人プロジェクト」は、こちら 


      ☆あなたの不安が安心にかわる
       パーソナルコンサルタント 山崎 耐忍


      「聴くこと」がわかる、応援セッション!

      あなたが成長するための、
      あなたが自信をもつための、
      あなたが笑顔ですごすための、
      応援セッション

      お試しセッション
      90分 10,000円(税込)にて
      体験できます!
      是非、ご活用ください!
      但し、御一人様1回まで。

      お得なお知らせ!

      今月は、お試しセッションを
      体験後に感想をいただける方には

      お試しセッション
      通常60分 → 90分

      お試し価格も
      10,000円 → 5,000円

      是非、この機会に体験してみては、いかがですか!



      *なお、お試しセッションは
      電話・スカイプ
      対面の場合は都内当方指定場所となります。


      お申込はこちらから
       

       

      自信を持って、自分らしく生きていくあなたに

      あなたの応援団 公式サイト

      ブログは毎日、つぶやきは・・・
      あなたの応援団 Facebookページ
      http://www.facebook.com/shinobu.yamasaki



      それでは最後に

      「素敵な あなたに 幸あれ!!」

       

      JUGEMテーマ:ビジネス
      JUGEMテーマ:学問・学校

      「ない」から「たい」

      2015.10.04 Sunday 23:31
      0
        セルフイメージを考えるとき

        「あなたの理想の自分」がいる。

        「私はこのような人である」

        と考える。



        そのとき、

        「私は、このようにあらねばならない」となるか

        「私は、このようにありたい」となるか。



        「ねばならない」

        より理想の自分に近づけそうな氣がしますね。

        その反面窮屈さも感じる。



        「ありたい」

        「ゆるいのかな?」と思いつつ
        内発的、自発的な動機から自然体な自分。

        いづれも、理想の自分に近づくのであれば、良い悪いでなく、合うか合わないか。

        私は、生きづらさと自分らしさの観点から、「ありたい」自分を意識します。

        例えば
        「笑顔で楽しく」が理想の場合
        「私は、常に笑顔でなくてはならない」
        「私は、常に笑顔でありたい」では、
        私のなかでは、結果が異なってしまいます。

        「なくてはならない」
        では、笑顔を意識しすぎるあまり、
        こわばろうが、引き釣ろうが無理して笑顔

        「ありたい」
        であれば、自然体であり
        自然と常に笑顔であれる心持ちを意識できる。
        *あくまでも、私の場合です。

        これは、その方の性質、
        理想の姿によってことなるもの。

        私の場合は、「自分らしさ」とのテーマがあるので、強制的なものより、
        内発的な方がしっくりいきます。

        私は、「〜しなければならない」自分より、「〜でありたい」自分を目指す。

        もし、あなたが
        「〜しなければならない」と、自分を縛って生きずらさを感じているのなら、
        「ありたい」自分に切り替えてみれば!






        生きづらさを感じている、あなたへ







        ありたい自分になる!



        「あなたの【自分憲法】 1,000人プロジェクト」は、こちら





        ☆あなたの不安が安心にかわる

         パーソナルコンサルタント 山崎 耐忍






        あなたが成長するための、

        あなたが自信をもつための、

        あなたが笑顔ですごすための、

        応援セッション



        お試しセッション

        90分 10,000円(税込)にて

        体験できます!

        是非、ご活用ください!

        但し、御一人様1回まで。



        お得なお知らせ!



        今月は、お試しセッションを

        体験後に感想をいただける方には



        お試しセッション

        通常60分 → 90分



        お試し価格も

        10,000円 → 5,000円



        是非、この機会に体験してみては、いかがですか!






        *なお、お試しセッションは

        電話・スカイプ

        対面の場合は都内当方指定場所となります。




        お申込はこちらから




        自信を持って、自分らしく生きていくあなたに



        あなたの応援団 公式サイト



        ブログは毎日、つぶやきは・・・

        あなたの応援団 Facebookページ

        http://www.facebook.com/shinobu.yamasaki







        それでは最後に



        「素敵な あなたに 幸あれ!!」




        JUGEMテーマ:学問・学校


        JUGEMテーマ:ビジネス

        生きづらさを感じるのは、変化成長を求めているから?

        2015.10.02 Friday 23:59
        0
          【生きづらさ】からの脱却
          そして、
          自分らしく輝いて生きることをテーマに
          お届けしていますが
          必ずしも【生きづらさ】を感じることが
          問題になるわけではありません。


          その【生きづらさ】を感じる元が
          変化、成長の過程で感じているものなら
          その【生きづらさ】は問題でなく
          生みの苦しみのようなものかもしれません。

          考えが変わり、
          行動、習慣が変わると
          今までと異なることが
          どんどん起きてくる。

          そのプロセスが、【生きづらさ】として感じるなら
          大いに喜ぶべき【生きづらさ】ではないだろうか。

          今まで、世に打って出るために、まずはベースとなる力をつけようと
          座学をベースに行ってきた。

          ただ、それでは、どこまで学べば、世に打って出れるレベルか、わからないまま
          時間が過ぎ、知識は増えたが、体感として身に付いたものは少ない。
          これが以前の私。

          とりあえずのところまで座学は済ませ、
          あとは外に打って出て、そこから実践で学ぶ。
          これが変わった後の私。

          考えが変われば、行動が変わる
          いままで慣れていたものから
          離れるわけですから、当然
          異なる感覚となる。

          これが【生きづらさ】の正体なら
          これは成長過程の【生きづらさ】だろう。

          こういう【生きづらさ】なら
          これからも味わうだろう

          あなたもわたしも!



           

          生きづらさを感じている、あなたへ



          成長プロセスの【生きづらさ】を感じる


          「あなたの【自分憲法】 1,000人プロジェクト」は、こちら 


          ☆あなたの不安が安心にかわる
           パーソナルコンサルタント 山崎 耐忍


          自己成長を実感する応援セッション!

          あなたが成長するための、
          あなたが自信をもつための、
          あなたが笑顔ですごすための、
          応援セッション

          お試しセッション
          90分 10,000円(税込)にて
          体験できます!
          是非、ご活用ください!
          但し、御一人様1回まで。

          お得なお知らせ!

          今月は、お試しセッションを
          体験後に感想をいただける方には

          お試しセッション
          通常60分 → 90分

          お試し価格も
          10,000円 → 5,000円

          是非、この機会に体験してみては、いかがですか!



          *なお、お試しセッションは
          電話・スカイプ
          対面の場合は都内当方指定場所となります。


          お申込はこちらから
           

           

          自信を持って、自分らしく生きていくあなたに

          あなたの応援団 公式サイト

          ブログは毎日、つぶやきは・・・
          あなたの応援団 Facebookページ
          http://www.facebook.com/shinobu.yamasaki



          それでは最後に

          「素敵な あなたに 幸あれ!!」

           

          JUGEMテーマ:ビジネス
          JUGEMテーマ:学問・学校
           

          対象格差に惑わされない

          2015.10.01 Thursday 23:59
          0
            あなたが相手を見ているとき
            あなたは、100%相手に注目している。


            だが相手は、そうとは、かぎらない
            これは当然のこと。
            相手は相手の都合がある。

            だから、相手があなたに100%向き合っていなくても、
            氣にすることではない。
            ましてや、悩むことでもない。

            私たちが、セッションのときには、
            100%相手に向きあう。
            至極当然だが、ある意味珍しいこと。

            考えても見て
            あなたは目の前の人のことに
            100%集中できていますか?


            でしょう!

            そういうものです。世の中は。
            ついつい自分ひいきにしてしまうのです。

            だから、この格差、ギャップに悩まないの
            相手が100%自分に向き合っていないことに。

            このようなことで【生きづらさ】を感じたりする必要は無い。

            で、話はここで終わらない。

            このことがわかったらあなたはどうします?

            そう、もし相手に100%向き合えば
            「○○さんと一緒だと、落ちつく」となって
            ・また会いたい人になる
            ・喜ばれ感謝される
            そして相手から好意をもたれるようになる。

            【生きづらさ】から脱却し、生きやすい人生となる!



            生きづらさを感じている、あなたへ



            「人は自分中心に考えるもの」

            このことを認識するだけで

            【生きづらさ】から脱却できる


            「あなたの【自分憲法】 1,000人プロジェクト」は、こちら 


            ☆あなたの不安が安心にかわる
             パーソナルコンサルタント 山崎 耐忍



            あなたが成長するための、
            あなたが自信をもつための、
            あなたが笑顔ですごすための、
            応援セッション

            お試しセッション
            90分 10,000円(税込)にて
            体験できます!
            是非、ご活用ください!
            但し、御一人様1回まで。

            お得なお知らせ!

            今月は、お試しセッションを
            体験後に感想をいただける方には

            お試しセッション
            通常60分 → 90分

            お試し価格も
            10,000円 → 5,000円

            是非、この機会に体験してみては、いかがですか!



            *なお、お試しセッションは
            電話・スカイプ
            対面の場合は都内当方指定場所となります。


            お申込はこちらから
             

             

            自信を持って、自分らしく生きていくあなたに

            あなたの応援団 公式サイト

            ブログは毎日、つぶやきは・・・
            あなたの応援団 Facebookページ
            http://www.facebook.com/shinobu.yamasaki



            それでは最後に

            「素敵な あなたに 幸あれ!!」

             
             

            JUGEMテーマ:ビジネス
            JUGEMテーマ:学問・学校

            【生きづらさ】を感じたら 投げかける言葉を変えてみよう!

            2015.09.27 Sunday 23:23
            0
              あなたが人に投げかけた言葉は、
              あなたに返ってきます。


              つまり、あなたがコミュニケーションで生きづらさを感じているのなら、
              相手に投げかける言葉を
              変えてみたらいかがでしょうか?

              相手を突き刺すような言葉を使えば、
              あなたも、言葉に突き刺されるでしょう。

              相手に温かく包み込む言葉を投げかければ、
              あなたも温かい言葉に包まれるでしょう。


              コミュニケーションで生きづらさを感じたら、
              周りの人に投げかけている言葉をかえてみたらいかがでしょうか?

              トゲのある言葉
              傷付ける言葉を使っていたら
              そのトゲは、あなたに刺さり、
              その言葉は、あなたを傷付けるでしょう。

              私も会社に所属していたころ
              役員に好き勝手な言葉を浴びせていたら
              「うらみ」となって返ってきました。

              直接返ってくることもあれば
              まわりまわって、返ってくることも。

              いずれにしても、返ってくるのは自分のところ。

              言葉、コミュニケーションで生きづらさを感じたなら
              自ら発する言葉を変えてみませんか!





              生きづらさを感じている、あなたへ



              発した言葉は戻ってくる


              「あなたの【自分憲法】 1,000人プロジェクト」は、こちら 

              使う言葉を変えるための応援セッション

              ☆あなたの不安が安心にかわる
               パーソナルコンサルタント 山崎 耐忍



              あなたが成長するための、
              あなたが自信をもつための、
              あなたが笑顔ですごすための、
              応援セッション

              お試しセッション
              90分 10,000円(税込)にて
              体験できます!
              是非、ご活用ください!
              但し、御一人様1回まで。

              お得なお知らせ!

              今月は、お試しセッションを
              体験後に感想をいただける方には

              お試しセッション
              通常60分 → 90分

              お試し価格も
              10,000円 → 5,000円

              是非、この機会に体験してみては、いかがですか!



              *なお、お試しセッションは
              電話・スカイプ
              対面の場合は都内当方指定場所となります。


              お申込はこちらから
               

               

              自信を持って、自分らしく生きていくあなたに

              あなたの応援団 公式サイト

              ブログは毎日、つぶやきは・・・
              あなたの応援団 Facebookページ
              http://www.facebook.com/shinobu.yamasaki



              それでは最後に

              「素敵な あなたに 幸あれ!!」
               

              JUGEMテーマ:ビジネス
              JUGEMテーマ:学問・学校

              押し付けるから 【生きづらさ】を感じるんだよ!

              2015.09.19 Saturday 22:49
              0
                「あの人、ずけずけモノをいうからストレスなくていいよね!」
                と、あなたは思うかもしれない。

                実際はそうでもないのです。


                自己主張がしっかりできている人は
                確かにストレスは少ないかもしれないけど、
                「押し付け」をしている人は
                結構【生きづらさ】を感じています。

                「自己主張」と「押し付け」違いわかります?

                自己主張は一種の自己開示でもあり
                「私は〜だ」
                「私は〜だと思う」
                と伝えたり、宣言したりするもの。

                押し付けは、
                「私は〜だと思う。だからあなたも〜だよね」
                「(私の考えだけが正しいのだから)あなたは〜すべきよ」
                「(あなたはどうせ私より劣っているから)私の言う通りしなさい。」

                違いわかりますよね。

                自己主張は、よほどしつこくない限りは、
                さしたる害もなく、従って他者との軋轢もない。

                押し付けは、軋轢だらけだし
                受け取る相手も、「はい、そうですか」とは
                二つ返事でいうことを、きくわけでもなく
                相手がいうことをきかないとなると
                押し付けた側も
                「何で?どうして?納得いかない!」と
                ストレス感じまくり
                【生きづらさ】全開!

                ストレス感じまくりだから
                余計に強く押し付ける。

                そうすると、相手も意固地になって
                受け入れもしない。
                それゆえもっとストレスを感じる。

                旅人と北風状態。
                負のスパイラル。

                この【生きづらさ】から脱出するにはね、
                押し付けから提案に切り替える。
                それだけ。

                「もし良かったら、このような方法もあるよ」
                「自分たちの時は、このようにして上手くいったよ」

                「この提案を取り入れるのも取り入れないのも、あなたの自由」

                このように考えるだけでもだいぶ楽になるよ!

                「私って押し付け派?」
                と、考えるのなら
                一度試してみるのも手ですね。



                生きづらさを感じている、あなたへ



                押し付けないで提案してご覧!

                あなたの意見が優れていると思うのなら!

                 


                「あなたの【自分憲法】 1,000人プロジェクト」は、こちら 


                ☆あなたの不安が安心にかわる
                 パーソナルコンサルタント 山崎 耐忍


                押し付け癖がなくなる、応援セッション!


                あなたが成長するための、
                あなたが自信をもつための、
                あなたが笑顔ですごすための、
                応援セッション

                お試しセッション
                90分 10,000円(税込)にて
                体験できます!
                是非、ご活用ください!
                但し、御一人様1回まで。

                お得なお知らせ!

                今月は、お試しセッションを
                体験後に感想をいただける方には

                お試しセッション
                通常60分 → 90分

                お試し価格も
                10,000円 → 5,000円

                是非、この機会に体験してみては、いかがですか!



                *なお、お試しセッションは
                電話・スカイプ
                対面の場合は都内当方指定場所となります。


                お申込はこちらから
                 

                 

                自信を持って、自分らしく生きていくあなたに

                あなたの応援団 公式サイト

                ブログは毎日、つぶやきは・・・
                あなたの応援団 Facebookページ
                http://www.facebook.com/shinobu.yamasaki



                それでは最後に

                「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                 

                JUGEMテーマ:学問・学校
                JUGEMテーマ:ビジネス

                「自分を客観視なんて、できないよ」とお嘆きの貴兄に

                2015.09.13 Sunday 21:16
                0
                  クライアントさんから相談されました。
                  「自分を客観視できない」と。


                  どうやら、特定の誰かの立場で自分を観る
                  特定の誰かの目線、視点で自分を観ることと
                  勘違いされていたようです。

                  それはそれで大事ですね。
                  ・相手を慮る
                  ・相手の立場から考える
                  ・相手に自分の言動がどのような影響を与えているか推し量る
                  ・相手からのどのように映っているのかを推測する
                  のには大いに役立ちます。

                  とは言え、「自分を客観視することとは異なります」

                  自分を客観視するというのは
                  自分の視点であって誰の視点でもない。
                  誰の目線でもない。

                  好きとか嫌いとかでなく
                  良いとか悪いとかでなく
                  中立な状態。

                  自分を「事実として」とらえる。
                  ニュートラルな状態です。

                  そして、ニュートラルの状態、
                  事実として観たものに
                  自分の評価、感情をぶつけていくのです。

                  「あの行動は、あるべき自分の姿ではない」
                  「あの場面で、否定的な言葉が口をつくようでは、周りに嫌な思いをさせただろう」

                  このように振り返り
                  掘り下げられるのが
                  自分を客観視するということ。

                  上手く自己完結できない方は
                  自分の思い、考え、行動を書き出して
                  読み返したり、
                  ボイスレコーダーに自分の思い、考えを吹き込み
                  聴いたりしてみてください。

                  同じような効果が得られでしょう。

                  自分を客観視できるようになれば
                  生きづらさからの脱却もできるようになるのです。




                  生きづらさを感じている、あなたへ


                  ニュートラルな距離感で自分をみる


                  「あなたの【自分憲法】 1,000人プロジェクト」は、こちら 


                  ☆あなたの不安が安心にかわる
                   パーソナルコンサルタント 山崎 耐忍

                  自分を客観視するための応援セッション




                  あなたが成長するための、
                  あなたが自信をもつための、
                  あなたが笑顔ですごすための、
                  応援セッション

                  お試しセッション
                  90分 10,000円(税込)にて
                  体験できます!
                  是非、ご活用ください!
                  但し、御一人様1回まで。

                  お得なお知らせ!

                  今月は、お試しセッションを
                  体験後に感想をいただける方には

                  お試しセッション
                  通常60分 → 90分

                  お試し価格も
                  10,000円 → 5,000円

                  是非、この機会に体験してみては、いかがですか!



                  *なお、お試しセッションは
                  電話・スカイプ
                  対面の場合は都内当方指定場所となります。


                  お申込はこちらから
                   

                   

                  自信を持って、自分らしく生きていくあなたに

                  あなたの応援団 公式サイト

                  ブログは毎日、つぶやきは・・・
                  あなたの応援団 Facebookページ
                  http://www.facebook.com/shinobu.yamasaki



                  それでは最後に

                  「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                   

                  JUGEMテーマ:学問・学校
                  JUGEMテーマ:ビジネス


                   

                  Calender
                     1234
                  567891011
                  12131415161718
                  19202122232425
                  262728293031 
                  << August 2018 >>
                  自分を大切に思うあなたへの手紙
                  メールアドレス
                  まぐまぐ孫子
                  Selected entry
                  Category
                  Archives
                  Recent comment
                  • 人を信じきれるか 海賊とよばれた男
                    藍色
                  • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.7.8 第26号
                    あなたの応援団
                  • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.7.1 第25号
                    あなたの応援団長
                  • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.17 第23号
                    あなたの応援団長
                  • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.10 第22号
                    あなたの応援団長
                  • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.3 第21号
                    あなたの応援団長
                  • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.27 第20号
                    あなたの応援団長
                  • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.20 第19号
                    あなたの応援団長
                  • 〜【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.13 第18号
                    あなたの応援団長
                  • 〜【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.6 第17号
                    あなたの応援団長
                  Recent trackback
                  Link
                  Profile
                  Search
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered
                  無料ブログ作成サービス JUGEM