夜泣き  夜更かし ミルクを飲み続ける赤子

2007.04.18 Wednesday 23:41
0
    いやー、寝ません、うちの長男(0歳)。

    日付が変わろうとしているのに・・・。

    泣いているか、ミルクを飲んでいるか。

    今日はこんな状態がずーっと続いています。

    こんなにミルクを飲ませ続けて良いのでしょうか?
    咽喉も渇いているようですが白湯は受け付けません。

    団長が、おかしくなってきました。

    さっきも氣がつくと
    ミルクをふたくち飲ますと哺乳瓶を取り上げる。

    また飲ませる。
    また取り上げる。

    飲ませる。
    取り上げる。

    繰り返していました。

    我に返った団長、ちょっぴり驚きました。
    「自分が壊れていく・・・」

    今は大丈夫ですのでご安心ください。

    「決め台詞」いきます!!


    「素敵な貴方に幸あれ!!」

    「子供は社会の宝物 万歳!!」


    にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


    カミナリ怖い

    2007.04.17 Tuesday 23:39
    0
      東京は、今日も雨が降りました。
      夕方、カミナリも鳴りました。

      長女(小1)、次女(3歳)は、カミナリが苦手、大嫌いです。

      カミナリが鳴れば、多分、2人とも泣くでしょう。
      (本人達が宣言しています。)

      長女は、雨が降らない日は学童保育から一人で帰ってくるのですが、
      雨の場合は、母親に迎えに来て欲しいと訴えます。

      「今日、雨降らなければ(迎えに)来なくていいいけど、雨だったら迎に来てね。」

      最初は、何でかな?と不思議に思いましたが、カミナリの話で思い出しました。

      団長に似て、とっても怖がりの娘達です。

      「決め台詞」いきます!!


      「素敵な貴方に幸あれ!!」

      「子供は社会の宝物 万歳!!」


      にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


      子供は女優?

      2007.04.16 Monday 23:53
      0
        1週間ぶりに次女(3歳)の保育園にお迎えに行きました。

        次女はパズルをしていたのですが、
        他のお友達は、いくつかのグループで遊んでいました。

        男の子は男の子同士、女の子は女の子同士と
        この頃から男女別々で遊ぶことが多いですね。

        男の子は、ミニカーと電車のおもちゃで遊んでいました。

        女の子は、いわゆる「○○ごっこ」をしていました。
        学校ごっこ?お出かけごっこ?のようでした。

        で、凄いのは完全になりきっているんですよね。
        役に入りきっている。

        見ていて最初は可笑しかったんですけど
        そのうち段々「すごいなぁ」と思えてきました。

        まさに「女優」です。

        本当、子供は天才です。

        「決め台詞」いきます!!


        「素敵な貴方に幸あれ!!」

        「子供は社会の宝物 万歳!!」


        にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


        こんな親いやだー

        2007.04.15 Sunday 23:00
        0
          「こんな親いやだー」

          長女(小1)に言われました。

          また、長女と次女が、寝る前にもめていたので、
          「お前ら、今日はお父ちゃん布団しかないからなぁ」
          「寝たかったら二人で協力して布団敷け!」
          と言った時に返ってきた言葉です。

          普段、それなりの状況で「こんな親いやだー」と言われたら
          へこんだかも知れません。

          でも、上記のようなシチュエーションで言われても
          団長は「キョトン」でした。

          「いやだー」と言われてもなぁ・・・・。
          「いやでもいいから、布団敷けよなぁ」て、感じですかね。
          (結局は奥方が敷いたようです。)

          まだまだ子育て修行中!!

          「決め台詞」いきます!!


          「素敵な貴方に幸あれ!!」

          「子供は社会の宝物 万歳!!」


          にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


          長女vs次女:女の戦い

          2007.04.13 Friday 23:07
          0
            最近、長女(6歳)と次女(3歳)の喧嘩が絶えません。

            ちょっとしたことで、すぐに言い合い。
            まぁ、当人達にとっては、ちょっとしたことではないのでしょが。

            結果は両方泣いて、「ドロー」の場合が多いですね。
            (判定では次女の方が優勢ですが)

            内容を分析すると長女が体力的に勝つのですが、精神的には「負け」。

            長女は、次女の「口撃」で泣き出し、
            次女は長女の「泣き発狂?」で、いじられて泣く。

            そんな感じです。

            しばらくすると、長女が次女に「ごめんね」とあやまり、
            次女も「ねーね、ごめんね」で仲直り。

            そして二人で遊びだす。

            で、5分後にまた、喧嘩が始まる。

            そんなパターンの繰り返しです、ハイ

            「決め台詞」いきます!!


            「素敵な貴方に幸あれ!!」

            「子供は社会の宝物 万歳!!」


            にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


            メルマガバックナンバー:第1号

            2007.04.12 Thursday 23:10
            0
              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               【子育て! パラレル!! パラダイス!!!】
               
                   〜親父の子育て応援します!〜
                   〜新米パパ、ママ頑張ろう!〜

                                 第1号 2007.4.4発行
               ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               おはようございます、貴方の応援団長です。
               本日より正式発行となりました、ありがとうございます。
               *今号を第1号とさせていただきます。

               【子育て! パラレル!! パラダイス!!!】

               ☆第1号の内容はこちら☆

                ★団長のフリートーク:先週、1週間を振り返る
                ★親父の主張:「子育てが私にくれた物」
                ★投稿コーナー:子育て懺悔の部屋
                ★絵本パラダイス:団長のお氣に入り
                ★団長のつぶやき:編集後記にかえて

               それでは第1号 スタートです。
               nnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn
               ★団長のフリートーク:先週、1週間を振り返る
               uuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu
              花見は、行かれました?団長一家は、日曜日に近くの小金井公園で。
               天氣も良かったので花見客でにぎわっていました。
               「花見なんかいっている余裕が無い!」と言われる方も、余裕を
               作るためにも、是非、行かれてみたらいかがでしょうか?
               まだ、間にあいますように。

               先週のニュースでは、大手企業が従業員に対しての子育て支援策に
               力を入れて行くことが取り上げられていました。

               ソフトバンク、三井物産、ソニーなどの有名どころが頑張っていました。
               詳細はブログをご確認ください。 http://kodomo.aao1.net/

               cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc
               ★親父の主張:「子育てが私にくれた物」
              cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc
               子供や子育てから教わること、氣づくことって多いですよね。
               そんなことを皆さんと分かち合って行きたいと思います。

               主張NO.1:「子供は親のものではない」

               これは長女が産まれた時に思ったことです。それまでは、頭の隅に
               「子供は自分のもの」「子供は親の所有物?」と思っていたようでした。
               思い上がりもいいところですね。
               
               でも、生まれたばかりの子を看護師さんに見せていただいた瞬間に
               それがとんでもないことと氣づきました。

               子供は誰のものでもない。子供は子供で当然、個々の人格を持っている。
               まぁ、強いて言えば「社会共有の財産」でしょうか。

               ひとつ、成長した団長親父でした。

               zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
              ★投稿コーナー:子育て懺悔の部屋
              zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
               子育てに真剣に取り組むことは良いことだと思います。でも、あまり
               考えすぎるのは、良くありません。
               子育てが、「辛いだけ」のものになったり、親の方が精神的にまいって
               しまっては、元も子もありません。 
                
               多少の失敗、多少の手抜きは笑い飛ばしてしまいましょう!
               勝手な思い込みで自分を責めるのはやめましょう!
               きっと、人前で告白することで氣持ちも軽くなります。
               
               このコーナーでは、そんな話を皆で分かち合いたいと思います。
               「俺も」「私も」と共感できることが見つかるかもしれません。


              手始めに団長の奥方の話。(最初は軽い話から)
               
               長女が1歳の頃、風呂に入れて湯船に浸かっていた時。
               手がすべり長女はお湯の中に。
               すぐに拾い上げたので事なきを得ました。
               
               数年後、長女が「耳が痛い」と訴えたので耳鼻科へ。
               中耳炎との診断。水が溜まっているとのコメント。
               奥方は罪の意識から思わず聞いたそうです。

               「先生、私がお風呂の中に落としたからでしょうか?」

               先生曰く
               「お母さん、そんなことでは中耳炎になりませんから安心して」
               
               奥方の心が、ちょっぴり軽くなった瞬間でした。(完)

               後日談
               団長も、この話をだいぶ経ってから聞かされました。
               初めての子育ては、わからないことばかり。
               わからないことは聞くのが一番。

               貴方の体験談を是非、お聞かせください。
               info@aao1.net 「子育て懺悔の部屋」コーナーまで。
               注意:虐待は決して笑い飛ばすことができません。
               xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
               ★絵本パラダイス:団長のお氣に入り
              ooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo
               団長のお氣に入りの絵本をご紹介します。
               お子さんに読んであげても、ご自身でコッソリ読んでもOK。

               今週は、きむら ゆういちさんの「あるはれたひに」です。
               
               あるはれたひに 大型版あらしのよるにシリーズきむら ゆういち
               価格:¥ 1,470(定価:¥ 1,470)
               http://www.amazon.co.jp/dp/4062106329/ref=nosim/?tag=kosodate00-22

               創刊準備号でご紹介した「あらしのよるに」の続編です。
               「あらしのよるに」お互いの正体を知らずに再会の約束をした
               オオカミとヤギが、翌日、晴れた日の昼間に再会。
               ヤギの運命は如何に・・・・。

               正直、このシリーズにハマッテいます。1巻、1巻味わって
               読みました。長女も奥方もハマリました。
               
               vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
               ★団長のつぶやき:編集後記にかえて
              vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
              第1号は、いかがでしたか?【子育て! パラレル!! パラダイス!!!】
               張り切りすぎて書きすぎてしまったような氣が・・・・。(反省)

               先週で、長女の保育園生活が終わり、今週からは学童保育へ。
               そして金曜日には、いよいよ小学校の入学式。新しい生活へ適用するために
               頑張っています。

               団長も子供達に負けてはいられません。子供と共に成長するぞ!
               
               お願い
               このメルマガは、貴方の子供です。(笑)
               一緒に大きく育てていきましょう!
               よろしくお願いします。

               それでは決めの言葉いきます。

               「素敵な貴方に幸あれ!!」

               ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
               発行者:貴方の応援団長
               ブログ版【子育て! パラレル!! パラダイス!!!】
               http://kodomo.aao1.net/
               感想は、info@aao1.net までお願いします。
               ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

              「決め台詞」いきます!!


              「素敵な貴方に幸あれ!!」

              「子供は社会の宝物 万歳!!」



              にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


              学校=学童保育?

              2007.04.11 Wednesday 22:59
              0
                我が家の子供たちに、決まって聞くことがあります。

                「今日、保育園で何が楽しかった?」
                次女は、保育園に在園中ですので、今も同じように聞いています。

                長女は今年から小学生ですので、
                「今日、学校で何が楽しかった?」
                とバージョンアップしました。

                この質問に変えて、本日で3日目ですが、長女からの答えは全て
                学童保育のことです。

                「一輪車の練習した」「モンスターズ・インクを見た」
                「塗り絵した」「皿回しした」など
                全てが学童保育。

                学童は遊びがメインだから楽しいのはわかるけど・・・。
                何かあるのかと勘ぐりたくもなります。

                ちょっぴり氣になる団長です。

                「決め台詞」いきます!!


                「素敵な貴方に幸あれ!!」

                「子供は社会の宝物 万歳!!」


                にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


                小学一年生の葛藤:親父の葛藤

                2007.04.10 Tuesday 22:31
                0
                  小学一年生の長女、登校2日目にして疲れとストレスが溜まっているようです。
                  早起きになって、保育園と違い、お昼寝も無くなり
                  夕方になると眠たくなるのでしょう。

                  新しい友達ができたり、新しいことに挑戦したりと楽しい反面
                  「新しい」ことを受け入れ、自分の中で消化するまでのストレスを
                  感じているのでしょう。

                  普段どおりの会話をしていても突然、感情的になってしまいます。

                  親はその辺の事情を汲んで優しく包んであげなくてはいけません。

                  が、
                  感情的、直情的なのは、団長の専売特許!
                  相手が感情的になるとこちらはその、何倍も感情的になってしまいます。

                  いけない、いけない 本日も反省モードです。

                  「決め台詞」いきます!!


                  「素敵な貴方に幸あれ!!」

                  「子供は社会の宝物 万歳!!」


                  にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ


                  初登校は集団登校

                  2007.04.09 Monday 23:04
                  0
                    今日から長女の小学校生活も本格的にスタート。

                    ここ2、3日は、近くのマンションに集合して「集団登校」するようです。
                    引率していただくお母さん方ありがとうございます。

                    我々の小さい頃も「集団登校」は、有りましたが上級生の引率で
                    子供たちの間で結構やっていましたが、
                    今の物騒な世の中では仕方ありませんよね。

                    肝心な小学校生活ですが、「今日も新しい友達できたよ」と
                    長女が言っていたので、まずは順調な滑り出しのようです。

                    「決め台詞」いきます!!


                    「素敵な貴方に幸あれ!!」

                    「子供は社会の宝物 万歳!!」


                    にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ



                    母性本能を磨け

                    2007.04.08 Sunday 23:56
                    0
                      母性本能というのは、どんなに小さくても備え持っているようで
                      我が家の長女(6歳)、次女(3歳)は乳呑み児の長男(2ヶ月)を
                      取り合っています。

                      長女の方は、それなりにさまになっているのですが
                      次女の方は、「とりあえず、何かしたい」という感じです。

                      次女は、冗談で「人の面倒見ている場合じゃ無いだろう」と
                      言いたくなるのですが、本人は結構、真剣です。

                      親としても優しい心を持って育ってくれるのは嬉しいことですし、
                      兄弟仲良く、協力してくれることは、頼もしい事でもあります。

                      「決め台詞」いきます!!


                      「素敵な貴方に幸あれ!!」

                      「子供は社会の宝物 万歳!!」


                      にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ




                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>
                      自分を大切に思うあなたへの手紙
                      メールアドレス
                      まぐまぐ孫子
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 人を信じきれるか 海賊とよばれた男
                        藍色
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.7.8 第26号
                        あなたの応援団
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.7.1 第25号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.17 第23号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.10 第22号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.6.3 第21号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.27 第20号
                        あなたの応援団長
                      • 【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.20 第19号
                        あなたの応援団長
                      • 〜【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.13 第18号
                        あなたの応援団長
                      • 〜【孫子】に学ぶ 人生創造戦略〜 セルフインタビュー回答はこちら!2015.5.6 第17号
                        あなたの応援団長
                      Recent trackback
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM